検索結果(全70件)

  • アジアの熱帯林を豊かにしよう!

    モア・トゥリーズ(more trees)は音楽家・坂本龍一の呼びかけで立ち上がった、国内外での森づくりを進める一般社団法人です。いま、地球上の森は急速な勢いで減少しています。森は温暖化の原因となる二...

    • 寄付総額
      195,398
  • 瀕死の日本の森は今、伐ることが大切です!

    日本の森林の約4割は、人が手を入れ続けないと荒廃してしまう人工林。そして今、この人工林は木材価格の低迷による林業の衰退により手入れがされず、このままでは木材の供給だけではなく、土砂災害や洪水を防止す...

    • 寄付総額
      439,422
  • 湿原を未来の子どもたちへ

    霧多布湿原は、海岸線から広がる約3,100ヘクタールの国内3番目に大きな湿原で、国内最大級の花の湿原としてその美しい雄大な景観が親しまれています。一方で、霧多布湿原の3分の1の約1,200ヘクタール...

    • 寄付総額
      122,625
  • 植林で守る、ジャワ島の海と山

    海面上昇の影響を受けるインドネシア・ジャワ島の海岸に、これまでに約30万本のマングローブを植林しています。豊かなマングローブの森は漁場を保ち、高潮から漁村を守ることができます。また、気候変動による水...

    • 寄付総額
      155,828
  • 海面上昇からツバルを救え! NPO Tuvalu Overview

    特定非営利活動法人ツバルオーバービューは1998年から南太平洋に浮かぶ珊瑚礁の島国ツバルを様々なメディアを通して世界に紹介する活動をしています。地球温暖化による海面上昇で近い将来、人が住めなくなって...

    • 寄付総額
      132,596
  • 釧路湿原・水源地の森を守り育てる

    北海道にある釧路湿原はいま、危機的状況にあるといわれています。湿原の水源地域で自然林の伐採が進み、大量の土砂が湿原に流れ込んで埋まっています。そこで私たち「トラストサルン釧路」では、100ヘクタール...

    • 寄付総額
      737,540
  • 里サポ ~日本の里山を守り、みらいに伝えよう!~

    里サポ ~日本の里山を守り、みらいに伝えよう!~私たちJAFRECでは、若者が中心になり里山の環境を守る活動「里サポ」を行っております。みなさんは日本の里山がだんだん少なくなっているのをご存知ですか...

    • 寄付総額
      139,664
  • 水のトラストしよっ基金

    首都圏の水を支える秩父の森をはじめとして、水源地の森のゆくすえは、今のところ、いち所有者にゆだねられ、確実に守り続ける仕組みが日本にはありません。また近年は外国資本による山林取得も懸念されています。...

    • 寄付総額
      234,863
  • 東北で漁業を誇れる職業に変え、減り続ける日本の漁師を増やしたい

    フィッシャーマンジャパンは漁業のイメージをカッコよくて、稼げて、革新的な「新3K」に変え、次世代へと続く未来の水産業の形を提案していく若手漁師集団です。日本で漁業に従事する人の数は、2008年から2...

    • 寄付総額
      797,164
    • 達成率39%
  • 地球上の水問題解決に貢献を果たす

    世界では、まだたくさんの人たちが、安全な水を手に入れられず、トイレなどの適切な衛生設備を利用できていません。人々の尊厳や健康的な生活は妨げられ、不衛生な環境が毎年100万人以上の子どもたちの命を奪っ...

    • 寄付総額
      253,405

(70件中31〜40件)