検索結果(全77件)

  • 鎮守の森にバリアフリー遊歩道を!

    当会は、鈴鹿市北西部に位置する「加佐登神社」の鎮守の森をフィールドに、車椅子の方でも森林浴を楽しむことができる「バリアフリー遊歩道(全長800メートル)」づくりと、森林の環境保全活動に取り組んでいま...

    • 寄付総額
      154,427
  • リレー・フォー・ライフ・ジャパン命をたたえ「がん」に立ち向かう

    がん患者は24時間、がんと向き合っています リレー・フォー・ライフは1985年にアメリカワシントン州タコマで生まれました。腫瘍外科医ゴルディー・クラットさんが、がん患者のために寄付を集めようと...

    • 寄付総額
      105,583
  • 【ロヒンギャ難民緊急支援】圧倒的に不足する医療支援の拡充を!(世界の医療団)

    迫害と暴力を逃れてバングラデシュにたどり着いたロヒンギャン難民たちに、身体と心のケアを ミャンマーにおけるロヒンギャの人々は国籍を剥奪され、住む場所を奪われ、歴史的にも迫害を受け続けてきま...

    • 寄付総額
      1,103,443
  • 障害のある人と企業の橋渡し

    「ジョブコーチ」は障害のある人に付き添って一定期間職場に入り、仕事を教えたり、障害のある人が働きやすい環境を企業に助言するなど、障害のある人と企業の橋渡しを行う専門職です。私たち「ジョブコーチ・ネッ...

    • 寄付総額
      710,993
  • 障がい児の学童クラブ

    学校と家庭という空間、家族と教員以外との人とのかかわる機会は自然と限られてしまいます。障がい児の放課後と余暇。それらの時間を有意義にするために始まった活動です。平日の放課後、小中高生を対象として、バ...

    • 寄付総額
      2,211,971
  • 子宮頸がん予防啓発プロジェクトHellosmile(ハロースマイル)~あなたとあなたの大切な人の笑顔のために~

    Hellosmileは20代、30代の女性に増え続けている「子宮頸がん」の予防啓発プロジェクトです。2010年に立ち上げ多くの企業・団体・学校と共に推進しています。活動目的:子宮頸がんの正しい情報発...

    • 寄付総額
      185,404
  • 目の不自由な方へ「通りゃんせ基金」を

    「ニッポン放送 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不自由な方が安心して街を歩けるように、「音の出る信号機」を設置する基金を募るチャリティ・キャンペーンで、昭和50年より毎年クリスマスの2...

    • 寄付総額
      384,893
  • 女性の健康を守ろう「子宮頸がん基金」

    20〜30代女性の間に子宮頸がんが増加しています。最大の理由は検診を受ける人が少ないため。検診でがんになる前に異常がわかります。しかし日本の子宮頸がん検診率は約20%。20代女性だとわずか一桁。子宮...

    • 寄付総額
      255,033
  • がんで悲しむ人を無くしたい 女性の「がんサバイバー」と「周りで支える人たち」のための支援活動

    代表理事である藤森香衣は、2010年に20代の友人を乳がんで失い、彼女が遺した「少しでも変だと思ったら検診を受けてね」という言葉から、自身のしこりを発見、2013年・乳がんにより右乳房を全摘出しまし...

    • 寄付総額
      355,401
    • 達成率17%
  • 障害者スポーツを支援

    障害をお持ちの方が気軽にスポーツに参加できる環境を作りましょう! 車椅子バスケットボールや、チェアスキーなど、さまざまな障害者スポーツが行われています。赤い羽根共同募金では、障害者スポーツ事業へ助成...

    • 寄付総額
      235,452

(77件中61〜70件)