検索結果(全117件)

  • チッタゴン丘陵の先住民族に平和を

    バングラデシュの南東部のチッタゴン丘陵は、国土の10%ほどを占める丘陵地帯です。主流民族であるベンガル人とは異なる、モンゴロイド系の先住民族が住む場所です。バングラデシュ政府の高圧的な政策のため、1...

    • 寄付総額
      165,132
  • 子どもにやさしい学校環境整備プロジェクト

    ネパールでは、1990年代後半より続いた武力闘争により、子どもたちの教育機会も大きく損なわれてきました。このような状況を踏まえ、包括的な教育支援活動を通じて、対象地域で全ての子どもが学校に通い、初等...

    • 寄付総額
      240,625
  • 教育支援で子どもたちをサポート

    紛争や災害で壊れてしまった学校を修復、再建し、再び学校に通えるよう、子どもたちをサポート。

    • 寄付総額
      132,069
  • ピースアートモニュメントを一緒につくりましょう!

    ピースが、世界中に広がってほしい。retired weaponsは、そんな願いから生まれたピースアートプロジェクトです。わたしたちは、みんなが日常から自然に平和について話し合える柔らかく、ポジティブ...

    • 寄付総額
      127,152
  • 野口健【シェルパ基金】ヒマラヤで亡くなったシェルパの遺児に継続的な教育を提供

    シェルパの遺児たちに夢を諦めてほしくない シェルパ基金とは、ヒマラヤで登山ガイド中に亡くなったシェルパ(ネパールの登山ガイドの通称)の遺児の教育機会をサポートする基金です。登山家の野口健が中心...

    • 寄付総額
      449,297
  • のびのびと過ごせる機会を福島の子どもたちに!

    東日本大震災、福島第一原発事故の被害から子どもたちの支援活動を作り出そうとして結成されたのが、「福島の子どもを守ろうプログラム実行委員会」です。この実行委員会にはNPO、行政機関、市民が参加し、「ふ...

    • 寄付総額
      2,068,173
  • 立体だから危険がわかる! 段ボールジオラマの防災授業を子供たちへ

    自分で作る、だから考える。段ボールジオラマでまちの危険を体感!自分の手でジオラマを組み立てることで、まず何よりも自分のまちとその地形に興味を持ってほしい。日常的に立体のまちに触れることで、地域に潜む...

    • 寄付総額
      100,840

(117件中111〜117件)