検索結果(全435件)

  • 車いすフェンシング、日本から世界へ!日本発メダリストを育成。

    健常者フェンシング同様、車いすフェンシングもヨーロッパ発祥。それだけに剣やマスク、ユニフォームだけでなく、車いすを固定する「ピスト」と呼ばれる大型装置も輸入品に頼ってきました。今後、車いすフェンシン...

    • 寄付総額
      79,796
  • 尾瀬の貴重な自然を守りたい

    当財団は、「尾瀬国立公園」の保護活動を目的として、群馬、福島、新潟3県と地元4市町村等の出捐により平成7年に設立された財団法人であり、貴重な尾瀬の自然を守るため、ごみ持ち帰り運動などの普及啓発や自然...

    • 寄付総額
      189,930
  • 密猟や違法伐採からインドネシアの森を守ろう!

    レンジャーのパトロールバイクを修理・購入したい! インドネシアスマトラ島のハラパンの森は300種の鳥類、60種の哺乳類が生息する自然の宝庫です。近絶滅種のスマトラトラや野生のゾウもいます。 ...

    • 寄付総額
      315,093
  • 新しい飼い主を待つ猫達の救済募金

    虐待や飼育放棄、飼育崩壊などの様々な経緯から生きる場を失った愛護動物を救済保護し、個別に充分な心身ケアを行ったのち、家族の一員として迎えていただける一般家庭(適正飼育条件を満たす)へと送り出す活動を...

    • 寄付総額
      4,842,054
  • ロヒンギャ難民危機緊急募金のお願い(国連UNHCR協会)

    ロヒンギャの人々から叫び声があがっていますバングラデシュ国境で何が起きているのでしょう?  「私の夫は村で撃たれました」 泥まみれになった脚でキャンプにたどりついたディアラは訴えます。 「...

    • 寄付総額
      5,728,607
  • シリア難民支援 緊急募金(ピースウィンズ・ジャパン)

    イラク北部クルド自治区のシリア難民の数は23万人を超え、ますます長期化する避難生活を余儀なくされています。シリア難民支援のための資金が不足しているため、例えば、昨年度より懸念事項であったシリア難民キ...

    • 寄付総額
      304,542
  • ワクチンで助かる ちいさな命を救いたい

    世界でワクチンがないために命を落とす子どもの数は、1日4000人。認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)は、開発途上国の子どもたちへワクチンを贈っている民間の国際支援団体です...

    • 寄付総額
      4,306,648
  • がんになっても笑顔で育つ!

    チャイルド・ケモ・ハウスは、小児がんをはじめとした医療的ケアが必要な子どもと家族のための施設です。 チャイルド・ケモ・ハウスは、病院と家の中間的施設です。 病院よりもアットホームですが、医療...

    • 寄付総額
      899,155
  • 3月22日は「世界水の日」安全な水を世界中の人々が使えるように

    世界では、約8億人がまだ清潔な水を利用できません。 毎日約16,000人の5歳未満児が命を失っています(ユニセフ「世界子供白書2016」)。肺炎に続いて多い死因の下痢。これは水と衛生環境を改善...

    • 寄付総額
      455,739
  • 【言語難民】日本語がしゃべれず、ひとりぼっちの子どもたちを助けたい

    目標金額は達成しましたが、まだ支援が必要な子どもがたくさんいるため 引き続きご寄付の受付を継続いたします!(2018年4月3日追記) 日本語指導が必要な子どもは全国に43,000人 日本語が...

    • 寄付総額
      4,416,120

(435件中91〜100件)