検索結果(全115件)

  • 命を救うために 国境なき医師団

    どうぞ私たちとともに、命を救う力になってください。国境なき医師団(MSF)は、世界の人道的危機の現場に向かい、医療援助活動を行う、民間・非営利の国際団体です。活動は民間の寄付に支えられ、年間約4万5...

    • 寄付総額
      22,631,745
  • 国連難民募金

    紛争・迫害でふるさとを追われた人々をご支援くださいUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は、1950年以来、紛争や迫害などにより故郷を追われた人々を国際的に保護・支援し、難民問題の解決へ向けた活動を...

    • 寄付総額
      13,567,143
  • 紛争や迫害の犠牲になる難民の子どもたちにご支援を(国連UNHCR協会)

    くじ付き募金実施中くじ付き募金を実施しています。寄付いただいた方の中から抽選で30名様に株式会社ギンビス様のご提供により「たべっ子どうぶつとミニアスパラガスのセット」をプレゼントいたします。紛争や迫...

    • 寄付総額
      14,386
  • すべてのアフリカの人々に健康と笑顔を

    日本発祥の置き薬でアフリカ農村地域の社会課題を解決AfriMedicoは、アフリカ・タンザニアの農村地域に、日本発祥の「置き薬」を配置し、また、住民に対し医療教育を行うことにより、アフリカ農村地域の...

    • 寄付総額
      38,876
  • みんなの力で、子どもたちに教育の機会を届けよう!

    学校に行くことができず、毎日働く子どもたちがいます日本では、4月に新学期がはじまり、お祝いや応援の言葉、笑顔が飛び交う晴れやかな季節が訪れます。一方、世界には家族を支えるために勉強や学校に行くことを...

    • 寄付総額
      233,433
  • シリア・イラクの難民・国内避難民の人々への支援私たちの未来を支える支援

    今世紀最大といわれるシリア人道危機発生から8年。難民の半数以上が子どもたちです。支援はまだ不足しています。人道危機の発生から8年がたったシリアとイラクでは、未だ終結の糸口が見えていません。2018年...

    • 寄付総額
      437,803
  • 南スーダン難民の子どもと女性支援

    紛争から逃れても、暴力や虐待に直面しながら、生活必需品にも事欠く生活を送っている子どもと女性。あなたの支援が、力になります。南スーダンの長引く紛争により、他国に逃れて難民となった人は228万人。その...

    • 寄付総額
      607,036
  • ワクチンで助かる ちいさな命を救いたい

    世界でワクチンがないために命を落とす子どもの数は、1日4000人。認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)は、開発途上国の子どもたちへワクチンを贈っている民間の国際支援団体です...

    • 寄付総額
      4,671,318
  • 【パレスチナ】封鎖が続くガザ地区での未就学児童と若者への支援(ピースウィンズ・ジャパン)

    ピースウィンズ・ジャパンの活動にご協力をお願いします「天井のない監獄」と言われるパレスチナのガザ地区は、隣接するエジプト・イスラエルとの間を10年以上壁で遮断されており、経済状況は悪化の一途をたどっ...

    • 寄付総額
      119,327
  • 【シリア緊急支援】武器ではなく食料を届けるということ。それが平和への第一歩になる。

    シリアの苦しみを終わらせよう息子の命が消えていく「息子を助けるために何もできないんです。私にできることといえば、なんとか息子を医者に連れていっても、この子がゆっくりと弱っていく姿を見続けることだけで...

    • 寄付総額
      1,456,854

(115件中1〜10件)