検索結果(全406件)

  • 顔面にアノマリー(先天奇形)を持つ女の子を救う。 この子に、差別のない未来を。

    少女は顔にアノマリー(先天奇形)を持って生まれてきました。チャンペンちゃんはラオスの田舎に住む1歳10か月の女の子。顔面に亀裂があり、口を閉じることができません。眼球の位置も正常ではありません。家族...

    • 寄付総額
      2,338,519
  • 【ロヒンギャ難民緊急支援】医療が全く足りていません!(世界の医療団)

    ミャンマーでの迫害を逃れてバングラデシュの難民キャンプにようやくたどり着いたロヒンギャ難民たちに身体と心のケアを 1970年代後半からの度重なる迫害にもかかわらずミャンマー国内に踏みとどま...

    • 寄付総額
      602,030
  • ユニセフ シリア緊急募金

    欧州への難民流入いま、子どもを守る連携を子ども最優先の施策が急務(2015年9月5日 ニューヨーク/ジュネーブ発)ユニセフ(国連児童基金)は5日、冬の到来を控え、ヨーロッパには祖国を逃れた何万人もの...

    • 寄付総額
      854,020
  • 新しい飼い主を待つ猫達の救済募金

    虐待や飼育放棄、飼育崩壊などの様々な経緯から生きる場を失った愛護動物を救済保護し、個別に充分な心身ケアを行ったのち、家族の一員として迎えていただける一般家庭(適正飼育条件を満たす)へと送り出す活動を...

    • 寄付総額
      4,558,538
  • 子ども達のいのちと未来を応援してください

    子どもたちが今、悲鳴をあげています。 神奈川県内の児童相談所に寄せられた児童虐待電話相談は年間3,091件、その半数は入学前の子どもにかかわる相談です。3日に1人、24歳以下の子ども・若者が自らい...

    • 寄付総額
      3,735,371
  • 沙漠に緑を!

    「よみがえれ地球の緑」。現在、地球の緑について全世界の人々の関心は高まっています。とくに沙漠化が進む地域では、沙漠化を防ぐための緑化活動が重要です。当協会は、1991年より中国内蒙古自治区クブチ沙漠...

    • 寄付総額
      910,385
  • 武器ではなく食糧を届けるということ。それが平和への第一歩になる。

    シリアの人々の希望のあかりを絶やさないために。どうか皆さまのお力を貸してください。 「わかっています。世界は私たちのことを忘れてしまったのです。私たちは、世界にとって重すぎる負担なのでしょう。...

    • 寄付総額
      676,148
  • いじめをなくし子どもたちの笑顔を守るオレンジハートリボン運動

    「オレンジハートリボン運動」は、いじめをなくし子どもたちの笑顔を守るための運動です。シンボルのオレンジハートリボンは人を思いやる心を象徴しています。 「いじめをなくし子どもたちの笑顔を守る...

    • 寄付総額
      86,525
  • 道東初の保護型猫カフェで、北の猫たちを救いたい!

    2008年12月、当時たった一人の女性オーナーが始めた、道東では初めての猫の保護活動を目的とした猫カフェ。どんな猫たちにも『Wish(希望)』をとの想いでお店の運営がスタートしました。その後、たくさ...

    • 寄付総額
      2,593,416
  • 子どもたちに5歳の誕生日を! ラオスの村医療を向上させたい

    ラオスで、ひとりでも多くの子どもが5歳の誕生日を迎え、その後も健やかに成長できるように、村落部の小児医療強化に取り組んでいます。 ラオスの東北部に位置するフアパン県では、1,000人中11...

    • 寄付総額
      120,253

(406件中71〜80件)