検索結果(全110件)

  • 子どもたちの栄養不良改善のためにたまご給食を贈ろう!

    ESAはバングラデシュの紅茶農園の村で小学校を運営しています。支援地の子どもたちの多くは、貧しさから家庭で栄養のある食事が食べられず慢性的な栄養不良の状態です。下痢などの慢性疾患や、皮膚病、低体重の...

    • 寄付総額
      462,316
  • 命を救うために 国境なき医師団

    国境なき医師団(MSF)は、世界19か国に支部を持つ国際的な民間の人道・医療援助団体です。活動は寄付に支えられ、年間4,600人の医師、看護師、助産師らが世界約60か国で活動を行っています。MSFは...

    • 寄付総額
      10,579,263
  • イラク・モスル難民支援募金

    イラク第2の都市モスル、奪還作戦開始 100万人の避難民が窮地に イラク政府は2016年10月17日(日本時間)、武装組織ISが支配するイラク第2の都市、モスルの奪還に向けた軍事作戦を開始したと宣言...

    • 寄付総額
      156,549
  • ハイチハリケーン被災者支援・緊急募金(ピースウィンズ・ジャパン)

    10月4日に中米ハイチに大型ハリケーンが直撃し、甚大な被害が出ていることを受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、緊急支援に向けてスタッフ2名を現地に派遣することに致しました。 スタッフは21日...

    • 寄付総額
      190,478
  • 【国際NGO CARE】栄養失調の赤ちゃんを救う募金 ~ガーナ乳幼児栄養改善事業~

    ガーナの首都アクラから北650キロに位置する北部州イースト・マンプルーシー郡は、経済成長が著しいガーナで、特に貧困状態が残る地域です。ガーナの貧困層のおよそ40%の人々が北部で暮らしており、北部州の...

    • 寄付総額
      240,198
    • 達成率48%
  • 【ストリートチルドレン支援】教育は夢を育む、夢は人を強くする

    『絶対的貧困』に曝された開発途上国の子どもたち。社会から見放された彼らに、あと数年、自立するための時間をください。 親元を離れ、路上で生活するストリートチルドレンと呼ばれる子どもたちの人数は、世界に...

    • 寄付総額
      259,749
  • パレスチナ・ガザ地区の農家と子どもたちに「安全な水」を届けるプロジェクト

    2014年夏のイスラエル軍による空爆で、1,549人の民間人が命を落とし、その3分の1は児童でした。負傷者は11,000人に達し、戦闘後も継続するイスラエルによる経済封鎖、エジプトからの物資搬入停止...

    • 寄付総額
      232,443
    • 達成率33%
  • 武器ではなく食糧を届けるということ。それが平和への第一歩になる。

    「わかっています。世界は私たちのことを忘れてしまったのです。私たちは、世界にとって重すぎる負担なのでしょう。見捨てられてしまったのです。」レバノンに逃れて3年目となるシリア難民の母の言葉です。 20...

    • 寄付総額
      443,431
  • 盲導犬の育成を応援しよう!

    日本で最初に設立された盲導犬育成団体です。目の不自由な方が、行きたい時に、行きたい場所へ安全に行くことができるように、私たちは、快適な盲導犬との歩行を提供します。盲導犬は視覚に障害のある方々に前に進...

    • 寄付総額
      5,098,079
  • 世界中の妊産婦の命と健康を守る、WHITE RIBBON募金

    「毎日830人の女性が亡くなる」。 これはニュースに取り上げられることのない事実です。 女性が妊娠・出産すること。 世界中どの地域でも命がけです。日本では想像しがたいことですが、途上国の農村地域では...

    • 寄付総額
      282,472

(110件中1〜10件)