検索結果(全76件)

  • デザインを通じて自己肯定感を高める 親と暮らせない子どもたちに自立支援を

    子どもの気持ちが込もったデザインを、企業に。私たちは、虐待や育児放棄など、さまざまな理由で親と暮らせない子どもたちにデザインを教える教室を運営しています。「生まれてこなければよかった」「どうしてお母...

    • 寄付総額
      304,214
  • 教育を受ける権利を守る「障がいのある子どもの教育支援」プロジェクト募金

    障がいがあるという理由だけで権利を奪われることを防ぐために。「障がいのある子どもの教育支援」プロジェクトにご協力をお願いします。 トーゴでは、障がいがあることを恥と考える文化が根強く残っており...

    • 寄付総額
      46,295
  • リレー・フォー・ライフ・ジャパン命をたたえ「がん」に立ち向かう

    がん患者は24時間、がんと向き合っています リレー・フォー・ライフは1985年にアメリカワシントン州タコマで生まれました。腫瘍外科医ゴルディー・クラットさんが、がん患者のために寄付を集めようと...

    • 寄付総額
      97,470
  • 【ロヒンギャ難民緊急支援】圧倒的に不足する医療支援の拡充を!(世界の医療団)

    迫害と暴力を逃れてバングラデシュにたどり着いたロヒンギャン難民たちに、身体と心のケアを ミャンマーにおけるロヒンギャの人々は国籍を剥奪され、住む場所を奪われ、歴史的にも迫害を受け続けてきま...

    • 寄付総額
      920,865
  • 悩んでいるがん患者が前向きになるきっかけをつくりたい

    がん経験者の情報をいま闘病中のあなたへ がんノートとは、がん経験者によるがん患者へのインタビューウェブ番組です。がんノートホームページ がんノート生放送の様子です。仕事のこと...

    • 寄付総額
      218,205
  • 赤い羽根共同募金

    社会的孤立、家庭内暴力、児童虐待、いじめ、自殺など……お住まいの地域(ちいき)に潜む社会的な問題を解決するために力を貸してください! 赤い羽根共同募金は、在宅で寝たきりのお年寄り、障害者の生活支援、...

    • 寄付総額
      1,878,999
  • 立って再び歩きたい

    わが国では、一瞬の交通事故やスポーツ事故で毎年約5000人が脊髄(せきずい)を損傷し、現在10万人以上が車いす使用者となっています。再生医学の発展によって神経を再生させる以外に、根本的な治療法はあり...

    • 寄付総額
      723,426
  • 血液がんであるリンパ腫患者支援のために~ライムグリーンリボン~

    リンパ腫は白血病などと同じ血液のがんです。血液のがんの中では国内患者数が最も多く、働く世代や若年の患者さん、小児の患者さんもいらっしゃいます。 一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパンは、血液...

    • 寄付総額
      405,003
  • もやいつくろいプロジェクト

    「社会保障に修繕を!!」リーマンショックや長い不況で、失業や貧困を余儀なくされた方々が増加しています。「もやい」の活動は、実際にそんな苦境に立たされてしまった方へ、公的な社会保障を通じ当事者の方が自...

    • 寄付総額
      1,325,159
  • 39矢野基金 筋ジストロフィー患者・児童養護施設の子どもたちを支援

    2010年7月26日、元プロ野球選手矢野燿大(あきひろ)さんの寄付金を原資に、大阪府社会福祉協議会に「筋ジストロフィー患者・児童養護施設の子どもたちへの応援基金(39(サンキュー)矢野基金)」を設立...

    • 寄付総額
      2,173,285

(76件中41〜50件)