検索結果(全459件)

  • 豊島・ゆたかなふるさとプロジェクト

    瀬戸内オリーブ基金は豊島産業廃棄物不法投棄事件をきっかけに、建築家の安藤忠雄と、豊島事件弁護団長の中坊公平が呼びかけ人となって設立されたNPO法人です。瀬戸内海に浮かぶ豊島の豊かな自然は不法投棄され...

    • 寄付総額
      100,913
  • リレー・フォー・ライフ・ジャパン命をたたえ「がん」に立ち向かう

    がん患者は24時間、がんと向き合っています リレー・フォー・ライフは1985年にアメリカワシントン州タコマで生まれました。腫瘍外科医ゴルディー・クラットさんが、がん患者のために寄付を集めようと...

    • 寄付総額
      100,855
  • 農村で子どもの健康を守る・学校での保健教育の普及を目指して

    カンボジアでの支援活動 農村で子どもの健康を守るため、農村地域の人材育成、病院や保健センターといった保健システムへの支援を通し、子どもが健康に育つ村づくりを目指して活動を行っています。 ...

    • 寄付総額
      98,862
  • 大会を知ってもらいたい、実際に見てもらいたい! 全日本視覚障害者柔道大会の開催に向けて

    若い選手の発掘と育成が重要な課題である当連盟では、今年12月23日(火)に「第1回全国視覚障害者柔道学生大会」(広島市)を開催する計画を進めています。この大会は、視覚障害者の学生に最も適したスポーツ...

    • 寄付総額
      98,200
  • パラリンアートは「障がい者がアートで夢を叶える世界」を作ります。

    パラリンアートは障がい者とひとつのチームになり、彼らの独創的な世界感を活かすことで障がい者の社会参加と経済的自立を推進しています。一般社団法人障がい者自立推進機構が運営する創立10年目の障がい者アー...

    • 寄付総額
      95,617
    • 達成率19%
  • カンボジアの子どもたちに音楽を学ぶ楽しさを!

    カンボジアにはこれまで音符の読める教師がおらず、また楽器も十分にはありませんでした。現在、社会科の教科書には伝統楽器や歌詞などの記述はありますが、学校に楽器はなく、子どもたちは実際に触れたり演奏した...

    • 寄付総額
      94,420
  • 東北の高校生が望む未来へ進むために

    自分たちには何もできない、震災後感じた無力感 ■プロジェクトの始まり 「石巻の街で、私たちも何かしたい。けど、どうしたらいいかわからない」 その言葉は、震災後の石巻の高校生からのも...

    • 寄付総額
      87,802
  • CPサッカー日本代表を応援しよう!

    CP(Cerebral Palsy:脳性麻痺)サッカー日本代表の夢はパラリンピック出場。パラリンピックへ出場するためには、予選大会となるワールドカップや世界選手権へ出場し、世界ランキングの上位に入ら...

    • 寄付総額
      87,550
  • サメ類資源実態調査へご支援ください

    サメの仲間もウミガメなどと同様に絶滅が心配されています。しかし、サメの仲間に関する情報は十分にはなく、どれだけ減っているのかもほとんど分かっていません。そこで、どのサメがどれほど生息しているのかとい...

    • 寄付総額
      86,686
  • 母乳育児でケニアの赤ちゃんの命を守る!

    ケニアのケリチョー県では、多くの赤ちゃんが1歳を迎えずに亡くなっています。病気への抵抗力が弱い赤ちゃんにとって、母乳は免疫力を高めてくれる理想的な栄養源。生後6か月までは母乳のみの食事が理想ですが、...

    • 寄付総額
      86,502

(459件中411〜420件)