IDでもっと便利に新規取得

ログイン

(Yahoo! JAPAN)Tポイントサービス変更のお知らせ

Yahoo! JAPANでは、2022年3月31日に一部のサービスを除きTポイントの利用、付与を終了しますが、Yahoo!ネット募金では、2022年4月1日以降もTポイントでの寄付(利用)をご利用いただけます。詳細はこちらをご覧ください。

虐待などで児童養護施設や里親家庭で暮らす
子どもの巣立ちを支援

寄付受付開始日:2014/01/30

  • 領収書なし
[虐待などで児童養護施設や里親家庭で暮らす 子どもの巣立ちを支援]の画像
親を頼れない子どもたちが、自分の未来をワクワクしながら描ける社会をつくるために、あなたの力を貸してください。

ブリッジフォースマイル

プロジェクト概要

更新日:2021/11/08

日本に4.5万人!親からも社会からも「守られることのない」子どもたちがいます

【増え続ける虐待】
児童相談所への虐待相談件数は増える一方です。本来は守ってもらえるはずの親から虐待を受けたことで、子どもたちは精神的なよりどころを失い、その後の人生にも大きな影響を受けます。

児童相談所での児童虐待相談対応件数 厚生労働省(令和元年度)

【親を頼れない子どもは約45,000人。その9割以上に親がいる】
親を頼れない子どもの多くは児童養護施設や里親家庭など、社会的養護下で暮らします。
社会的養護に至る理由の約4割が、「虐待」です。虐待に加え、親の精神疾患や病気、受刑中など、子どもたちの多くは、親がいても親を頼ることができません。

児童養護施設入所児童等調査の概要 厚生労働省(平成30年2月1日現在) ※養護問題発生理由は、母子生活支援施設入所者約5,000人を除く

【18歳の巣立ち。親を頼れない子どもたちは、社会の大きな壁に直面】
子どもたちが児童養護施設や里親家庭で過ごせるのは原則18歳まで。多くは「実家」というセーフティーネットがないまま、社会に巣立ちます。

病気になった時、仕事を辞めた時などに頼る先がないため、「何かあっても自分だけでなんとかしなければならない」という不安や孤独感を抱えています。暴力や暴言、貧困などの経験が原因となり、自分に自信が持てない子がたくさんいます。自己肯定感が低いと、将来の夢を描いたり、希望をもったりすることもできなくなります。

【巣立ちの時に直面する壁を乗り越え、未来に向かう勇気を持てるように】
一人暮らし準備やキャリア形成のためのセミナー、居場所や住まいの提供、伴走支援、就労・転職サポートなど、子どもたちがスムーズに社会に羽ばたくことができるような支援を行っています。

親を頼れない子どもたちが、自分の未来をワクワクしながら描ける社会をつくるために、あなたの力を貸してください。

寄付金の使いみち

みなさまからのご寄付は、親を頼れない子どもたちの巣立ち支援に活用させていただきます。主な巣立ち支援プロジェクトをご紹介します。

◆高校3年生向け一人暮らし準備セミナー【巣立ちプロジェクト】
巣立ちを目前に控えた高校3年生を対象としたセミナーです。一人暮らしに必要な知識やスキルを学びます。

◆ポイントをためて生活必需品をそろえる【トドクン】
生活必需品を子どもたちにマッチングします。巣立ち支援プログラムに参加することでためたポイントを使って、寄付品を申し込むことができます。

◆ナナメの関係で気軽に話せる個別サポート【自立ナビゲーション】
子ども一人ひとりに専任のメンターボランティア(自立ナビゲーター)が付き、面談や電話・メールを通じて支援する仕組みです。

◆その他の「巣立ち支援」はこちらをご覧ください。

活動情報

更新日:2021/11/08

2020年度の活動実績

◆高校3年生向け一人暮らし準備セミナー【巣立ちプロジェクト】
東京、佐賀、熊本で実施し、248人の高校生が参加しました。

◆ポイントをためて生活必需品をそろえる【トドクン】
仲介した商品の種類は357種。1,037点(645万円相当)の商品を仲介しました。

◆ナナメの関係で気軽に話せる個別サポート【自立ナビゲーション】
東京と佐賀で実施し、59人の退所者が、毎月利用しました。

◆コロナ緊急支援
支援した子ども・若者 336人
(内訳)
・現金給付支援:のべ295人
・食料品送付支援:のべ162人
・個別相談件数:568件

◆その他の実績は下記をご覧ください。
Annual Report2020.pdf

巣立ちプロジェクトは、参加する高校生とほぼ同人数の社会人ボランティアのご協力のもと実施しています。
自立ナビゲーションでは、近況や生活・仕事での不安などを聞き、必要な支援につなげています。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
4,712,783
寄付人数
12,642
現在の継続寄付人数:38
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

ブリッジフォースマイル

特定非営利活動法人ブリッジフォースマイル

ブリッジフォースマイルは、親を頼れない子どもたちを社会全体で支えるための“架け橋”として、2004年から活動しています。

一人暮らしを準備するためのセミナーや、働くイメージを描くための就労体験、施設や里親家庭を出た若者向けのシェアハウスの運営など、自立に必要な支援を一つずつ立ち上げてきました。2020年度は約1,500人の子ども・若者を支援しました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト