あなたの思いをあしたの支援に コロナ寄付プロジェクト - Yahoo!ネット募金

あなたの思いをあしたの支援に コロナ寄付プロジェクト

あなたの思いをあしたの支援に コロナ寄付プロジェクト

特別定額給付金を本当に困っている人へ届けたいという方々の思いから、
2020年5月に当プロジェクトは立ち上がり、その思いは1年で3.5億円、
9万件もの寄付という形になりました。しかし、新型コロナウイルスによる
影響は多方面で深刻さを増し、未だ支援を必要としている人が多くいます。
引き続き皆様からの支援を心よりお待ちしております。

トピックス

2021/05/13
「コロナ寄付プロジェクト」に名称変更し「雇用喪失・生活困窮分野」を新設しました。

現在の寄付額

現在の寄付総額
0
現在の寄付人数
0
Yahoo!ネット募金のみの集計値

支援を必要とする人と
支援したい人をつなげる

ヤフー株式会社、
日本最大級のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク、公益財団法人パブリックリソース財団、
そして専門家有志のみなさんとともに、「コロナ給付金寄付実行委員会」を2020年5月に発足しました。

プロジェクト発足から1年、プロジェクト名を「コロナ寄付プロジェクト」に改名し、
引き続き、皆さまからのご寄付を本当に困っている人へ責任をもって届けて参ります。

寄付先を選ぶ

クレジットカードでは100円から、Tポイントでは1ポイントから寄付ができます。

経営困難に追い込まれた中小企業支援はこちら(受付終了)

※控除証明書・領収書の発行は、クレジットカードでの1回3,000円以上の寄付から可能です。
※クレジットカードでは100円から、Tポイントでは1ポイントから寄付できます。
※寄付をするには、Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。
※Tポイントで寄付をするには、ご利用可能なTポイント残高のあるYahoo! JAPAN IDでのログインが必要です。

発起人からのメッセージ

本プロジェクトの立ち上げにあたり、
発起人の方々からメッセージをいただきました。

お金の流れ

あなたの寄付が支援先に届くまで

あなたの寄付が支援先に届くまでの図解
  • 寄付の際は、「Yahoo!ネット募金」にて支援分野を選び、寄付先を選択。
    寄付額を入力することで、クレジットカード決済またはTポイントにて寄付ができます。
  • 寄付金はそれぞれの寄付先から「公益財団法人パブリックリソース財団」へ引き渡しされます。
    公益財団法人パブリックリソース財団が4分野ごとに基金を立ち上げ、資金支援を必要とする個人、任意団体、非営利法人、医療機関、中小企業(個人事業主を含む)を募ります。
  • 寄付者へは寄付手続き時の希望者に控除証明書・領収書を発行(クレジットカードで3,000円以上の寄付)。
    確定申告時に寄付金控除を受けることができます。
  • 助成を受けたい個人、団体、企業等は、公益財団法人パブリックリソース財団へ助成を申請。
  • 各テーマに精通した専門家・有識者が審査委員となり、適正な選考を行った上、助成が実施されます。

第3回助成結果のご報告

総応募件数116件、総助成件数27件、総助成額35,933,826円となりました。
公募、審査結果はこちらからご確認いただけます。

公募、審査結果はこちら

よくあるご質問

寄付について

その他の寄付に関する質問はこちら

コロナ寄付プロジェクトについて

ご意見・ご感想はこちら

外部サイトへ移動します。

コロナ給付金寄付実行委員会

コロナ給付金寄付実行委員会のページにて発起人の方々(外部サイト)を掲載しています。

掲載期間:2020年5月8日~終了日未定

Twitterでシェア

Facebookでシェア