IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【東ティモール水害緊急支援】被災者は2万5千人以上!
食料も着替える服も足りない人たちにいち早く支援物資を届けたい

寄付受付開始日:2021/04/13

  • 領収書あり
[【東ティモール水害緊急支援】被災者は2万5千人以上! 食料も着替える服も足りない人たちにいち早く支援物資を届けたい]の画像
被災者に支援物資を渡すPWJ職員

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2021/04/13

昨年に続き今年も発生した洪水により、多くの避難民が発生しています。ピースウィンズ・ジャパンは現地災害対策本部と連携を取りながら支援を開始しました。

首都ディリで発生した大規模水害被災者への緊急支援を開始します。

4月4日未明から5日にかけて降り続いた大雨により、東ティモールの首都ディリで大規模な洪水が発生しました。
4月12日時点で46名(子ども、警官を含む)の死亡が確認され、複数の行方不明者が出ています。

水につかった家と車

複数の集落で土砂崩れが発生し、道路の冠水、崩壊、住宅の倒壊や浸水も発生している状況です。
停電が続いている地域もあり、一部では通信回線も遮断されています。

洪水により舗装道路がえぐられ道路が寸断していたりと通行が困難になっている場所もあります。

被災者に声をかけるPWJ職員

この洪水によって首都では2万5千人以上が被害を受けている模様で、現在43カ所の避難所が開設されており今後被害状況が明らかになるにつれて、さらなる被害者の増加が予想されています。

政府が認定している避難所以外にも各地に、地域の人々が身を寄せ合っている仮設の避難所が多数存在していることから今後は、既存の避難所に加えてこれらの小規模な避難所にも物資配布を行う予定です。

支援物資として配布したビスケットを早速頬張る子ども。周りにも分け与える優しい男の子

PWJは現地の災害支援本部と協力し、ニーズ調査および支援物資の配布を開始いたしました。

PWJでは首都ディリでの大規模水害に伴う支援を実施するためのご寄付を受け付けております。
より多くの被災者に支援を届けるため、みなさまのご協力をお願いいたします。

ピースウィンズ・ジャパンは1999年の独立紛争に対する緊急支援、そして2002年からはコーヒー生産者支援のため、東ティモールで活動しています。

物資を受け取るために集まる被災者
支援物資を受け取った親子

寄付金の使いみち

いただいたご寄付につきましては、大規模洪水により被害を受けた被災者に対する支援のために使用させていただきます。

ピースウィンズ・ジャパンの寄付金等取扱規程はこちらからご覧ください。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
186,949
残り日数
あと157
2021/10/13 18:00 まで
寄付人数
465

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人々に対して支援活動を行うNGO (Non-Governmental Organization = 非政府組織)です。日本に本部を置き、これまで世界34の国と地域で活動してきました。
また東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨の際にも出動し、支援を行いました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンのプライバシーポリシーは、https://peace-winds.org/privacyをご覧ください。

なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。
・寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)
・くじ賞品および返礼品の送付

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト