IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【2019年9月関東上陸】台風15号に伴う被災地支援
(ピースウィンズ・ジャパン)

寄付受付開始日:2019/09/11

  • 領収書なし
[【2019年9月関東上陸】台風15号に伴う被災地支援 (ピースウィンズ・ジャパン)]の画像
鋸南町で屋根養生作業を視察するピースウィンズ・ジャパン職員

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2019/09/19

ピースウィンズ・ジャパンの支援活動へご協力をお願いします

2019年9月9日に関東を直撃した台風により、発生から2日以上たった今日でも千葉県を中心に44万戸以上が停電しています(9月11日時点、東京電力)。
停電している地域には病院も多くあり、千葉県内では53病院で停電、26病院で断水している状況です(9月10日時点)。

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)では被災地からの要請を受け、9月10日に医師2名とヘリコプター2機を派遣しました。現場では災害派遣医療チーム(DMAT)と連携しながら、患者搬送とDMAT要員の搬送を行い、必要な治療を医師が行う予定です(9月11日時点)。

被災地の病院などと調整を行う様子

活動については、随時公式SNSホームページで情報をアップする予定です。

皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

寄付金の使いみち

2019年9月に発生した台風15号による被災者支援および復旧・復興支援のために使用させていただきます。また、調査や物資購入の際に発生した費用としてもご使用させていただく予定です。

なお、さまざまなサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキューおよび被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

#令和元年台風15号

活動情報

更新日:2019/09/19

2019年9月14日(土)の活動

館山市で緊急災害対応アライアンスSEMAを通じて、三井化学様から提供していただいたブルーシート100枚を館山市役所、鋸南小学校に届けることができました。

ブルーシートの搬入
市役所への搬入

また、停電の長期化により、広域医療搬送のニーズがあることから、本日はPWJ医師と看護師が自衛隊機による患者搬送支援を行いました。

自衛隊搬送の同行
機内で搬送患者の状況を確認

夕刻には、敷布とマットレスを届けた菜の花ホールに、ダンボールベッドを届けることができました。

緊急災害対応アライアンスSEMAを通じてボランタリー アーキテクト ネットワーク(VAN)さん、日本避難所・避難生活学会(Jパックス)さんから提供いただいたダンボールベッドです。
段ボールベッドを使っていた80代男性は、「柔らかくて寝心地が良かったです。」と話してくれました。

ダンボールベッドの設置

2019年9月12日(木)および13日(金)の活動

千葉県南部では依然として停電が続き、孤立化が続いている地域もあります。PWJ支援チームは、千葉県南部で医療従事者が不足しているという情報が入り、12日から現地に入り調査を開始しました。

13日は、二つのチームに分かれ、館山市の安房地域医療センターでは、PWJ坂田医師が診療支援を行っています。

館山市安房地域医療センターで治療を行うPWJ医師

また、南房総市内の避難所などをスクリーニングしています。同行していた稲葉医師が、体調不良を訴えられた避難者の方を診察しました。

避難所で健康相談を受けるPWJ医師
在宅の高齢者の方から聞き取りをおこなう

南房総市は停電や断水が続き、復旧に時間がかかっている地域が多くあります。PWJは引き続きニーズ調査を行いながら、必要な支援を行う予定です。

2019年9月11日(水)の活動

停電が続いている千葉に向かったヘリ2機と医師2名看護師1名を含むPWJ医療チームは、11日には千葉県のドクターヘリの拠点でありDMAT本部がある千葉北総病院に入りました。

千葉北総病院でヘリを降りるPWJ医師

DMAT活動拠点本部に医療情報が集まる中、PWJチームも補助に入りました。

DMAT本部で補助に入るPWJ医療チーム

83歳女性の患者さん、万が一治療のステージが上がった場合、電気を使った医療機器が必要な方でした。
明日、電気が復旧するかもしれないという状況の中、それまで待てないと現場の院長先生はこの方の搬送を決断しました。付き添いの医師が不足する中、PWJは消防と協力。医師が救急車に同乗し患者さんの搬送を行いました。

患者の容体を確認するPWJ医療チーム

送り出し側も受け入れ側も全く人が足りない状況でも、私たちはNGOならではの、そしてそれぞれの組織がつながって達成できるミッションを今後も続けていきます。

※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
13,068,564
残り日数
あと120
寄付人数
18,393
現在の継続寄付人数:31
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人々に対して支援活動を行うNGO (Non-Governmental Organization = 非政府組織)です。日本に本部を置き、これまで世界26の国と地域で活動してきました。また東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨の際にも出動し、支援を行いました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト