IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【アフガニスタン】紛争、干ばつ、洪水、コロナの多重災害の被災地を支援する
(ピースウィンズ・ジャパン)

寄付受付開始日:2019/07/19

  • 領収書なし
[【アフガニスタン】紛争、干ばつ、洪水、コロナの多重災害の被災地を支援する (ピースウィンズ・ジャパン)]の画像
活動地訪問で村人にあいさつするスタッフ

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2020/10/13

ピースウィンズ・ジャパンの支援活動へご協力をお願いします

アフガニスタンでは長年にわたり紛争・テロが続いています。そのため治安は悪化し、多くの一般市民が犠牲になり、また避難を余儀なくされています。さらに、近年は干ばつや洪水などの大規模な自然災害も加わり、国連の発表によると50万人もの国内避難民が出ています。

そういった中で2020年は新型コロナウイル感染拡大にも見舞われ、もともと脆弱(ぜいじゃく)だった人々の生活の困窮化がさらに進みました。
人口の55%が貧困ライン以下の生活をしているこの国において、こうした複数の災害が重なることで人々はより過酷な環境での生活を強いられています。

ピースウィンズ・ジャパンは2001年の9.11直後の緊急支援をきっかけに、これまで学校建設や道路の修復、井戸の掘削、女性の収入向上や水資源調査などさまざまな分野でアフガニスタンでの支援に携わってきました。

井戸の支援

2019年からは、南部のカンダハール県で、紛争・干ばつ・洪水によって生み出された避難民や、難民として逃れていた隣国からの帰還者が滞在するコミュニティーにて、質・量ともに十分な水を入手できるよう井戸を建設し、またコミュニティーの衛生状況の向上を図るため、衛生普及講習を開催するとともに衛生用品セットを配布しました。

地域の衛生向上を目指して。

2020年以降、新型コロナウイルスの影響は医療面にとどまらず、経済活動の大幅な縮小などにより、人々の生活をさらに圧迫しています。職を失った労働者が最低限の食糧ですら確保できない事態まで起きていることを受け、私たちは9月、東部ナンガルハール県で上記のように複合的な災害、紛争、経済的打撃影響を受けている農村部を対象に、新たに緊急支援を開始しました。

この地域は近年まで武装勢力の支配下にあり、国内でも非常に危険な地域として知られ、国際支援や政府の公共サービスが最も届きにくい地域でした。地域ボランティアの協力を得ながら現地携団体とともに食糧支援を行っています。

活動地の村で家庭訪問し、生活状況を把握

長期的に続く紛争やテロやさまざまな災害により、アフガニスタンの多くの人々が疲弊しています。彼らを支えるため、皆さまのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

寄付金の使いみち

国内紛争に加え、干ばつや洪水などの自然災害、コロナウイルスの影響に苦しむ被災者に対する支援のために使用させていただきます。

なお、本事業に対するさまざまなサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。

#新型コロナウイルス緊急支援

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
226,784
寄付人数
698
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人々に対して支援活動を行うNGO (Non-Governmental Organization = 非政府組織)です。
日本に本部を置き、これまで世界33の国と地域で活動してきました。また東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨の際にも出動し、支援を行いました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト