IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【シリア】国内緊急人道支援
(ピースウィンズ・ジャパン)

寄付受付開始日:2019/07/18

  • 領収書なし
[【シリア】国内緊急人道支援 (ピースウィンズ・ジャパン)]の画像
冬服キットを受け取った男の子

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2020/10/06

ピースウィンズ・ジャパンの支援活動へご協力をお願いします

2011年から続くシリア危機により、現在1,100万人のシリアの人々が食料や生活物資、住居の修繕など何らかの支援を必要としています。現地では攻撃やテロが散発的に続いているだけでなく、長期にわたる情勢不安とシリア周辺国の経済危機によってシリア国内の経済も悪化し、さらに2020年の春からは新型コロナウイルスの感染が増えています。国連は、これらの状況を受けてシリア国内の約80~90%の人々が貧困に陥っており、食糧危機など人々の状況はさらに悪化する危険性があると、警鐘を鳴らしています。

支援対象地域の様子

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は現地の提携団体と協力し、2017年1月からシリア支援をおこなっており、2019年度は9,362世帯に食糧を、4,558人の子どもたちに冬服を届け、250世帯の住居と学校2校を修繕しました。

PWJが修繕した学校の教室

PWJが修繕した学校の校長先生からのコメントをご紹介します。
「戦闘が落ち着くと、日常生活が戻ってきました。けれど、学校は破壊されていて、校舎の窓ガラスはなく、天井には大きな穴が開いていて、授業にふさわしい状況ではありませんでした。そのため、多くの生徒たちは、遠くの学校に通わなくてはなりませんでしたが、校舎が修繕され、備品もそろったので、生徒を迎えることができるようになりました。子どもをこの学校に入学させようとする親も多く、おかげで生徒の数が増えています。」

PWJでは、新型コロナウイルスが猛威を振るったこの夏以降、感染予防のためハンドサニタイザーや石鹸などの衛生用品の配布も始めました。厳しい環境に置かれているシリアの人々のために、みなさまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

配布した衛生用品キットの中身
衛生用品キットの配布の様子

寄付金の使いみち

2011年3月に勃発したシリア危機の影響を受けた人々への人道支援実施のために使用させていただきます。また、調査や物資購入の際に発生した費用としても使用させていただく予定です。

なお、さまざまなサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキューおよび被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
261,738
寄付人数
625
現在の継続寄付人数:4
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人々に対して支援活動を行うNGO (Non-Governmental Organization = 非政府組織)です。
日本に本部を置き、これまで世界33の国と地域で活動してきました。また東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨の際にも出動し、支援を行いました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト