• 地震による傾いたホテル

2018年2月6日夜(日本時間7日0時50分)に発生した台湾東部での地震を受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はレスキュー隊員を翌朝7日に現地に派遣しました。

到着後、現地行政の協力のもと災害医療テントの運営を支援し、けが人の手当を実施。救助活動の支援を実施しました。

みなさまからの貴重なご寄付は、今回の台湾東部地震被災者支援のためのレスキュー活動、今後このような災害が発生した際に、PWJがすぐさまレスキューチームを派遣するための訓練、資機材の購入、救助犬育成などに活用させていただきます。

今後の緊急支援速報につきましては、PWJホームページに掲載しますので、ぜひご覧ください。
PWJホームページ

瓦礫(がれき)の下で行われている救助活動

寄付金の使いみち

みなさまからの貴重なご寄付は、以下のように活用させていただきます。

・レスキューチームによる捜索・救助活動など被災地支援にかかる費用
・ 今後このような災害が発生した際に、PWJがすぐさまレスキューチームを派遣するための訓練
・救助活動に必要な装備や資機材の購入費
・救助犬育成