IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寄付の受付は終了しました。
合計で2,750,956円のご支援をいただきました。多くのご支援、ありがとうございました。

広島土砂災害にレスキューチーム派遣

寄付受付開始日:2014/08/20

  • 領収書なし
[広島土砂災害にレスキューチーム派遣]の画像
救助活動を行うピースウィンズ・ジャパンのレスキューチーム

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2020/05/25

8月20日未明に広島県広島市内で発生した豪雨による土砂災害を受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、災害救助犬2頭(ゴールデンレトリバー、雑種)とレスキューチーム(PWJスタッフら7人で構成)を、広島市安佐南区に派遣しました。

PWJは災害直後の人命救助に取り組もうと、2010年秋に災害救助犬の育成を始め、今回出動する災害救助犬2頭のうち、「夢之丞」(雑種、雄、4歳)は、広島県動物愛護センターで殺処分直前だったところを引き取り、「人によって捨てられた犬が人の命を救う」という目標の下、専門のドッグトレーナーが捜索、救助の訓練をしてきました。また、PWJレスキューチームは、混乱する災害現場で災害救助犬が負傷者を発見しても、すぐに消防や警察のレスキューチームに引き継げるとは限らないため、自前で最低限の救助活動ができるように立ち上げたものです。

現在、災害救助犬とレスキューチームは更なる災害の発生に備えて待機しており、随時状況に応じて出動を検討します。また、PWJでは被災したペットの一時預かり、被災者への物資配布も継続して行っています。皆さまからの貴重なご寄付は、広島土砂災害でのレスキュー活動と災害救助犬の育成、また被災したペットの保護活動など、被災された方々の要望に沿って使わせていただきます。どうぞご支援をよろしくお願いいたします。

寄付金の使いみち

被害をうけた広島市安佐南区
皆さまからの貴重なご寄付は、広島土砂災害でのレスキュー活動と災害救助犬の育成に使わせていただきます。

※レスキュー活動として、被災者の救助・捜索活動や、避難できないペットの保護活動など、被災された方の要望に沿った支援に使わせていただきます。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
2,750,956
寄付人数
3,419

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
当プロジェクトの説明文はありません。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト