IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2020年7月豪雨 子どもたちへの緊急支援
(セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)

寄付受付開始日:2020/07/10

  • 領収書あり
[2020年7月豪雨 子どもたちへの緊急支援 (セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)]の画像
子どもたちへの緊急支援にご協力ください

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

プロジェクト概要

更新日:2020/08/06

2020年7月豪雨 熊本県人吉市の小中学生460人へ体操服の支援開始

セーブ・ザ・チルドレンは、記録的な大雨に見舞われた九州地域の状況を受け、特に甚大な被害が報告されている熊本県を中心に、被災した子どもたちへの緊急支援を行っています。

豪雨発生から1カ月がたちましたが、子どもたちを取り巻く状況は、現在も厳しく、継続的な支援が必要です。
いまだに学校が再開できていない地域があるほか、学校が再開した地域でも、自宅が浸水被害に遭った子どもたちは学用品がないままで通学しています。現地では、学校や行政、PTAなどが、子どもたちの学びの環境を整えるためにさまざまな取り組みを進めていますが、被害規模が大きく対応が追い付いていない地域もあります。
そこで、今回新たに熊本県人吉市の小中学生460人に対し、体操服を提供することを決定しました。

緊急支援 (7/31付)
■地域:熊本県人吉市
■支援の内容:小中学生の体操服(460人分)
私たちは、子どもたちに必要な支援を被災地へ届けられるよう、そして、子どもが再び安心して学び、学校生活を送ることができるよう、九州各県の連携団体などを通じて情報収集を継続していくとともに、緊急支援については、団体ウェブサイトやSNSなどでも随時報告していきます。
 
【これまでの取り組み】
情報発信
SNSを通して、子どものこころのケア 「子どものための心理的応急処置」の情報発信や、避難所や車中泊で避難している子どもたちへオンライン配信の「遊び」のコンテンツ情報の発信もしています。

緊急子ども用キットの配布
支援開始:2020年7月13日
地域:熊本県、福岡県、大分県、佐賀県
支援の内容:緊急子ども用キット
・ウェットティッシュや手指用消毒液などの衛生用品
・おりがみなどの遊びのグッズ
・ホイッスル
・子どものための心理的応急処置のパンフレット
・オンライン配信の「遊び」のコンテンツのパンフレットなど
個数:1,000セット

子ども関連施設へ備品などの支援
支援開始:2020年7月17日
地域:熊本県
支援の内容:
・代替施設を利用して保育を再開した保育園と子ども園への保育備品(午睡用ベッドなど)支援
・学童保育の送迎のための支援

今後も熊本県内をはじめとする九州他県の連携団体などを通じて情報収集を行い、子どもたちや保護者、地域の要請と、子どもの権利を守るという視点に基づき、支援を継続・展開していく予定です。

寄付金の使いみち

初動支援として、特に甚大な被害が報告されている熊本県を中心に、福岡県、長崎県の学童保育連絡協議会や災害医療支援組織をはじめとする連携団体を通じて、避難先で使用できる「緊急子ども用キット」1,000セットの配布を行いました。また、子ども関連施設への備品などの支援、今回決まった小中学生への体操服の支援に活用します。

今後は、熊本県内をはじめとする九州他県の連携団体などを通じて情報収集を継続し、子どもたちや保護者、地域の支援ニーズに基づいた支援を継続して展開していく予定です。

●活動報告

#令和2年7月大雨災害
#九州南部大雨災害

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
1,228,406
目標金額
5,000,000
達成率24%
残り日数
あと152
寄付人数
1,102

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの権利のパイオニアとして100年の歴史を持つ、子ども支援専門の国際NGOです。
日本では、1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立され、国内外で、行政や地域社会と連携し、子どもたちとともに活動を行っています。海外では保健・栄養、教育などの分野で活動するほか、自然災害や紛争における緊急・人道支援を実施。また、国内では、子どもの貧困問題解決や子ども虐待の予防などに向けた事業のほか、東日本大震災や熊本地震における緊急・復興支援を通して、子どもの権利を実現する活動を行っています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのプライバシーポリシーは、http://www.savechildren.or.jp/privacy_policyをご覧ください。

なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。

寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)

以上

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト