概要

「壁紙購入」で募金すると、レッドリボンキャンペーンのロゴ入り壁紙がダウンロードできます

日本では毎日約4人がHIV(エイズウイルス)に感染しています。
世の中の関心は低下しているように見えますが、エイズ患者・HIV感染者の方々への理解を深め、エイズ予防の正しい知識の普及を図ることは、ますます重要になっています。
エイズ予防財団では、HIV感染症・エイズに関する正しい知識の普及啓発やNGO・NPOへの助成金交付を通じた患者・感染者の社会的支援などを行っています。
当財団の事業活動にご理解とご賛同をいただき、レッドリボン募金にご支援をお寄せくださるようお願い申し上げます。
エイズ予防財団の活動は、国内外における多数の方々のエイズ克服への熱意の結晶です。

寄付金の使いみち

民間ボランティア団体への助成に関する運営委員会の様子。女優の故・田中好子さんも参加
民間ボランティア団体への助成に関する運営委員会の様子。女優の故・田中好子さんも参加

みなさまからの募金は、次のように活用いたします。
○日本各地で活動している、エイズに関わる民間ボランティア団体の行う以下の事業への助成金
・エイズ患者・HIV感染者の方々への社会的支援事業への助成
・エイズ患者・HIV感染者などの方々に対する電話相談事業への助成
・エイズ予防に関する啓発普及事業への助成
○当財団が自ら実施する、エイズ予防啓発に関するイベント、キャンペーン
○当財団の活動全体を後方支援する事務局の運営費など
寄付金は、「寄付金等取扱規程」に則り、有効に活用させていただきます。