概要

レンタルPCでパソコンを体験しています

渋谷パソねっと(略称SPN)は、東京都渋谷区在住の高齢者・障害者などに、パソコンを使ってインターネットによる情報の利用、社会との交流をお手伝いしています。運営はボランティアのサポーターが行っています。初心者はいきなりパソコンを購入するのをためらいます。SPNは、学習サポートを行いながら、レンタルのノートパソコンを自宅に持ち帰って使用してもらいます。今後、レンタル台数を増やしたいと思います。

寄付金の使いみち

貸し出し前にPCの動作チェックをしています
貸し出し前にPCの動作チェックをしています

SPNの受講生のうち、希望者に自宅練習用のノートパソコンをレンタルします。皆さまからの募金は、このレンタルパソコンとそれにインストールするソフトウエアを購入する資金に充てさせていただきます。
台数は、試験的に3台採用した結果、とても好評で常に全数がレンタルされている状況です。そこで第1段階として10台への増加を行い、さらにもう10台の増加を考えています。

※パソコン本体だけを購入し、必要なソフトだけをインストールします。この場合本体は約60,000円、ソフトの合計はセキュリティも含めて1台当り約43,000円です(「Microsoft オフィス2007」/ウイルス対策はNorton、ウイルスバスター、マカフィーなど)。

渋谷パソねっとのホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。