令和6年能登半島地震 フードバンク活動支援募金
(全国フードバンク推進協議会)

寄付受付開始日:2024/03/27

  • 領収書あり
[令和6年能登半島地震 フードバンク活動支援募金 (全国フードバンク推進協議会)]の画像
輪島市(2024年1月5日)、珠洲市への物資提供(2024年1月6日)

一般社団法人全国フードバンク推進協議会

プロジェクト概要

更新日:2024/03/27

被災地の復旧、復興に向けた長期的な活動へのご支援をお願いいたします。

2024年1月1日に石川県能登地方で震度7の地震が発生しました。

全国フードバンク推進協議会では、発災直後の2024年1月2日から被災地域に入り、自治体や被災地域のフードバンク団体などと連携し、支援ニーズの把握など初動対応に取り組みました。

また、被災状況の大きさから長期的な支援が必要になることや現場からの支援ニーズに基づき、2024年1月5日に緊急支援活動を開始することを決定しました。

被災地域の様子(2024年1月4日 石川県輪島市)
被災地域の様子(2024年1月6日 石川県穴水町)
被災地域の様子(2024年1月6日 石川県輪島市)

全国フードバンク推進協議会では、全国各地の加盟フードバンク団体と協力し、2016年に発生した熊本地震や2018年の西日本豪雨における災害支援の経験やノウハウを活かし、必要とされる支援を迅速に届けてまいります。

また発災直後の緊急支援以降は、現地の支援団体と連携し、被災された方々の長期的な生活支援を実施します。

皆様からの温かいご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

■領収書の発行について
1回3,000円以上のクレジットカードによるご寄付で、領収書の発行を希望して寄付された方に、領収書を発行いたします。

※お手続きの際に「領収書を希望する」のチェックボックスにチェックを入れてください。お手続きが完了した後での発行希望(再発行含む)への対応はできませんのでご注意ください。
※当団体からの領収書発行時期:前年1年分(1月1日~12月31日の寄付手続き分)の領収書を年度末にまとめて発行いたします。
※領収書の日付は、お客様の寄付手続き日ではなく、当団体への入金が完了した日(原則として寄付手続き日の翌月末日頃)です。

詳しくはヘルプページをご参照ください。

領収書に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
一般社団法人全国フードバンク推進協議会
電話:03-6912-9444
メールアドレス:fbkyougikai.keiri@gmail.com
お問い合わせフォーム

寄付金の使いみち

皆様からいただいたご寄付は、令和6年能登半島地震の被災者支援および被災地での支援活動に活用させていただきます。

・水、食料、衛生用品などの支援物資を必要とする避難者に届けるために必要な配送費
・今後の中長期的な支援に向け、被災地域に新たに活動拠点を設置、改修するための費用
・被災地のフードバンク団体への応援スタッフの派遣費用
・被災地における現地スタッフの雇用
・発災直後の緊急支援期以降の被災者の長期的な生活支援
・その他、被災地のニーズに応じた支援

また、寄付金に余剰が生じた場合は、次の災害時の対応や全国各地のフードバンクが取り組む防災・減災事業への支援に活用させていただきます。

活動情報

更新日:2024/03/27

これまでの活動状況

◆発災直後の初動対応
・2024年1月2日~4日
被災地域に入り、自治体や被災地域のフードバンク団体などと連携し支援ニーズの把握など、初動対応を行いました。

被災地域の様子(2024年1月4日 石川県七尾市~輪島市)

◆自治体からの支援要請に基づく対応
・2024年1月6日
被災地域の自治体からの支援要請に基づき、加盟団体である認定NPO法人フードバンク山梨に支援物資の珠洲市への発送を依頼しました。

支援物資の詰め込み作業の様子(2024年1月6日 加盟団体の認定NPO法人フードバンク山梨)
支援物資を詰め込み被災地に向け出発(2024年1月6日 加盟団体の認定NPO法人フードバンク山梨)

飲料水などのプッシュ型の支援が届きつつあるものの、自治体関係者からのニーズとして下着やタオルなどが不足している状況で、認定NPO法人フードバンク山梨からは、タオル5,000枚、下着・靴下が男女400枚、ゴミを捨てるためのごみ袋2,000枚、身体拭き用ウェットティッシュなどを車両に積み込み、被災地に提供しました。

指定された珠洲市の支援物資の一時保管場所に到着し、他県からの応援で被災地に入っている行政関係の方々と協力しながら、支援物資の搬入作業を行いました。

支援物資の搬入作業の様子(2024年1月6日 石川県珠洲市)

・2024年1月24日~25日
穴水町、輪島市、珠洲市に入り、中長期的な支援活動を行うための拠点確保と現地の方のニーズの再確認を行いました。

中長期的な支援活動を行うための拠点となる倉庫のリサーチ(2024年1月25日 石川県穴水町)

輪島市、珠洲市の避難所や市役所にも訪問しました。
現在、指定避難所においてはおおむね支援物資は足りていましたが、在宅避難者や車中泊など、さまざまな理由により指定避難所に避難することが難しい方への支援は十分に行き届いていない状況です。

このような支援が届きにくいところへ支援を届けることのできる仕組みづくりや、今後の中長期的な生活再建フェーズに向けた体制整備が重要になります。

全国フードバンク推進協議会では、被災地での倉庫の確保や整備、現地支援スタッフの配置など、引き続き被災地の支援団体とも連携しながら取り組んでまいります。

全国フードバンク推進協議会の活動内容の進捗(しんちょく)につきましては、当団体ホームページより定期的にお伝えいたします。

能登半島地震災害支援活動レポート

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、LINEヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
375,191
残り日数
あと156
2024/09/27 18:00 まで
寄付人数
425

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

一般社団法人全国フードバンク推進協議会

一般社団法人全国フードバンク推進協議会は、「明日の食事に困る人のいない社会をつくる」というビジョンを掲げ、全国各地の加盟フードバンク団体を通じて、生活に困窮する世帯に食品を提供しています。

フードバンクの全国組織として政府への政策提言も行い、2019年の「食品ロス削減推進法」成立にも貢献しました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

一般社団法人全国フードバンク推進協議会(以下、当法人と称する)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法規制等の精神に則り、当法人の社会的責任として、下記の方針に従って適切な取り組みを行ってまいります。
 
1.個人情報のご提供
当法人では、ご入会、ご寄付、セミナーやボランティア活動にご参加いただく際、また資料請求、お問い合わせをいただく際に、ご本人の同意に基づき、公正な手段を用い、目的の達成に必要な範囲内で皆様から個人情報をご提供いただきます。 
 
2.個人情報の定義、個人情報の収集
「個人情報」とは、個人に関する情報のうち、氏名、生年月日、電話番号、住所などの当該個人を特定することができる情報(当該情報だけでは個人が特定できなくても他の情報と容易に照合することで特定できるものを含みます)を言います。
当法人は、利用者の皆様から個人情報を収集する際は、あらかじめその目的、利用内容をお知らせしたうえで、個人情報の収集をいたしております。
 
3.個人情報の利用
ご提供いただいた個人情報は当法人のミッションに基づき、以下の目的のために使用します。
 
寄付金に関する領収書の送付
 
4.個人情報の第三者への開示
当法人では、ユーザーの皆様の個人情報に関して、ご本人の同意を事前に得た場合を除いて、原則として第三者への開示はいたしません。ただし、以下の場合は除きます。
 
利用者本人が事前に開示に同意した場合
法令に基づき開示の要請がある場合
人の生命、身体または財産の保護のために開示の必要があり、本人の同意を得ることが困難である場合
その他、「3.個人情報の利用」を実施するにあたり、当法人が必要と判断した場合 なお、第三者への提供を行う場合、該当第三者に対しては、該当個人情報の適切かつ厳重な管理を求めてまいります。
 
5.法令の遵守
当法人は、関連する各種法令又は規範を遵守し、皆様の個人情報の管理運用体制を適宜見直し、改善していくよう努めます。なお、この個人情報保護方針に関して変更が生じた場合には、当サイトにて公表いたします。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はMeta Platforms Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト