IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【よりそいホットライン】
誰でも利用できる悩み相談のサポート拡充のために

寄付受付開始日:2022/03/11

  • 領収書あり
[【よりそいホットライン】 誰でも利用できる悩み相談のサポート拡充のために]の画像
24時間365日どんなひとのどんな悩みにもよりそって一緒に解決する方法を探します。

一般社団法人社会的包摂サポートセンター

プロジェクト概要

更新日:2022/06/23

よりそいホットラインは新たな支援事業を始めます

「よりそいホットライン」は24時間365日誰でも相談できる窓口です。
「一人にしない」「社会から切り離さない」ことを目指して取り組んでいます。

「よりそいホットライン」が始まったきっかけは2011年3月の東日本大震災でした。被災した人たちは想像したことがない複数の問題を一度に抱え「どうしたらいいかわからない」状態でした。

そんな「どうしたらいいかわからない」状態の人の悩みを一つ一つ一緒に解決していくための相談システムが必要だと思った当法人の熊坂義裕代表理事(岩手県宮古市の前市長・内科医)が、2011年10月に仙台で法人を立ち上げ、被災3県(岩手、宮城、福島)を対象に電話相談をスタートさせました。

翌年には国の補助事業として全国を対象に展開できるようになり、10年がたちました。

よりそいホットラインは、当初から多言語対応(10カ国語)、女性やセクシュアルマイノリティーなど特別な配慮が求められる相談にも対応してきました。

毎年1,000万件ほどの電話が寄せられていますが、現在は、メールやチャットでの相談、掲示板やグルーブチャットの対応もしています。

テキストでの相談や情報提供もしています。

電話、FAX、チャットやSNSによる相談に対応
よりそいホットラインについて

よりそいホットライン報告書

コロナ禍では、収入が減ったり解雇されたなどの理由で住むところがなくなった方、ステイホームが続きDVや虐待に直面した方などさまざまな困りごとを抱える方々がいます。特に外国籍の人や若年層の人は公的支援につながる事が難しい状況です。

「よりそいホットライン」という幅広い窓口からつなげて「直接的な支援」=「安心安全な場所の確保」や「食料の提供」、「宿泊場所の確保」などの新たなサポートをしていきたいと思います。皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

■領収書の発行について
1回3,000円以上のクレジットカードによるご寄付で、領収書の発行を希望して寄付された方に、領収書を発行いたします。

※寄付金控除について
当法人は寄付金控除団体ではございませんため、寄付金控除の対象外です。ご注意ください。

※手続き完了後の発行や再発行はできません。

※当団体からの領収書発行時期:毎年2月頃に、前年1年分(1月1日~12月31日)の領収書を発行いたします。
※領収書の日付は、お客様の寄付手続き日ではなく、ヤフー株式会社から当団体への入金が完了した日(原則として寄付手続き日の翌月末日頃)です。
※Tポイントによるご寄付の場合は、領収書発行の対象外ですのでご留意ください。

詳しくはヘルプページをご参照ください。
領収書に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
一般社団法人社会的包摂サポートセンター・Yahoo!ネット募金係
メールアドレス:admin@since2011.net

寄付金の使いみち

皆さまからいただいたご寄付は、「よりそいホットライン」の新たな支援事業のために大切に使わせていただきます。
・安心してつながることのできる「居場所づくり」のための運営費用
・身体も心も温める「食料支援」のための食品購入費用
・緊急に住まいが必要な方のための宿泊提供費用

"#lifeline"

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
211,623
寄付人数
998
現在の継続寄付人数:4
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

一般社団法人社会的包摂サポートセンター

「よりそいホットライン」を運営している一般社団法人社会的包摂サポートセンターは2011年10月に設立した法人です。東日本大震災などの影響によりさまざまな困難を抱えながら支援にだどり着けずにいる人や社会的に排除されがちな人(生活困窮者、高齢者、外国人、セクシュアルマイノリティー、DV・性暴力被害者、障がい者、ホームレス、多重債務者、ひとり親世帯など)への多角的支援事業を通して、誰もが「居場所」や「出番」を実感できる社会の実現に寄与することを目的として事業運営をしています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

一般社団法人社会的包摂サポートセンターのプライバシーポリシーは、
https://www.since2011.net/privacy/をご覧ください。
 
なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。
・ 寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト