IDでもっと便利に新規取得

ログイン

寄付の受付は終了しました。
合計で645,943円のご支援をいただきました。多くのご支援、ありがとうございました。

(Yahoo! JAPAN)Tポイントサービス変更のお知らせ

Yahoo! JAPANでは、2022年3月31日に一部のサービスを除きTポイントの利用、付与を終了しますが、Yahoo!ネット募金では、2022年4月1日以降もTポイントでの寄付(利用)をご利用いただけます。詳細はこちらをご覧ください。

投票率向上を目指すプロジェクト
#GoVote1031

寄付受付開始日:2021/10/18

  • 領収書あり
[投票率向上を目指すプロジェクト #GoVote1031]の画像

一般社団法人GO VOTE JAPAN

プロジェクト概要

更新日:2021/10/19

社会は一票ずつ変わっていく。だからまずは投票へ。

日本の選挙の投票率を上げるための活動「GO VOTE JAPAN」にご協力をお願いします。

若年層の半分以上が投票していないことをご存知ですか

日本は投票率がとても低い国です。前回の衆議院選挙において、20代の投票率は33.8%、30歳代でも44.75%と半分以下。若者の半分以上の人が投票に行っていないという事実があります。

でも、私たちの税金はもちろん、経済も消費税も、コロナウイルス対策も選択的夫婦別姓も、同性婚も、格差や人権の問題もすべて、政治とつながっています。そして、それらは投票によって選びとることができます。「一票じゃ社会は変わらない」のではなく、「一票ずつが社会を変えていく」のです。

挙を自分たちのものと思えるように

まずは投票を通じて、この国や社会のこと、ルールや制度についてみんなで考え、議論をし、少しでもよりよい未来にたどり着けるように、GO VOTE JAPANにできることを取り組んでいきます。選挙なんて難しいもの、堅苦しいもの。上の世代のもの、難しいもの。そうではなくて、年齢にかかわらず誰もが選挙と暮らしがより近くに感じられるような社会の空気を作り、選挙を「自分たちのもの」だと思えるような取り組みをしていきます。

GO VOTE JAPANは一人でも多くの人に選挙に参加してもらい、1%でも投票率を上げることを目的としたプロジェクト(社団法人)です。特定の政党を応援したり、主義主張を押し付けたりする団体ではありません。「選挙に行こう」というスローガンのもと投票行動を促し、年齢、性別、地域、業種、信条にかかわらず、みなさんの声を横断的に取り上げ、多様な意見を尊重する場作りを目指します。

また、本プロジェクトは、今回の衆議院選挙だけで終わらず、今後も日常的に、そしてさまざまな選挙において投票率をあげる活動を続けていきます。

イラストレーター/アーティストによる「VOTE」ポスター

▼領収書の発行について

1回3,000円以上のクレジットカードによるご寄付で、領収書の発行を希望して寄付された方に、領収書を発行いたします。
領収書の発行時期・頻度等を確認されたい場合、以下の問い合わせ先までご連絡ください。

※領収書の日付は、ヤフー株式会社から当団体への入金が完了した日です。
※Tポイントによるご寄付の場合は、領収書発行の対象外ですのでご留意ください。

領収書発行に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
一般社団法人GO VOTE JAPAN・Yahoo!ネット募金係
電話:03-6455-2366
メールアドレス:info@govote.jp

寄付金の使いみち

GO VOTE JAPANでは今後、下記のような活動を通じて、選挙への興味喚起を行っていく予定です。

ウェブサイトにおける情報発信 / メディアとコラボした番組コンテンツ /
企業とコラボした選挙割などのプロジェクト / アーティスト・イラストレーターによるポスター / KOLによる選挙への誘因 / ステッカーなどのグッズ制作、街中の広告掲載など

皆さまからのご寄付は、これらのコンテンツ制作に利用させていただく計画です。

※今後の活動内容により、寄付金の使途が追加・変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

活動報告として、随時公式ウェブサイトにてコンテンツを更新していきます。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
645,943
目標金額
1,000,000
達成率64%
寄付人数
192

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

一般社団法人GO VOTE JAPAN

GO VOTE JAPANは、日本の投票率を1%でも高めるために活動する有志のプロジェクトです。2021年10月31日投開票の衆議院議員総選挙(衆院選)を皮切りに、誰もが選挙を自分ごと化し、興味を持つことのできる社会を目指して活動を始めました。一票では社会は変わりませんが、一票ずつ社会は変わっていきます。メディアにおける情報発信や広告の掲出、企業コラボなどを通じて、年齢にかかわらず誰もが選挙と暮らしがより近くに感じられるような空気感を作り、選挙を「自分たちのもの」だと思えるような取り組みを続けていきます。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

一般社団法人GO VOTE JAPAN(以下、当法人と称する)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報に関する法規制等の精神に則り、当法人の社会的責任として、下記の方針に従って適切な取り組みを行ってまいります。
 
1.個人情報のご提供
当法人では、ご入会、ご寄付、セミナーやボランティア活動にご参加いただく際、また資料請求、お問い合わせをいただく際に、ご本人の同意に基づき、公正な手段を用い、目的の達成に必要な範囲内で皆様から個人情報をご提供いただきます。 
 
2.個人情報の定義、個人情報の収集
「個人情報」とは、個人に関する情報のうち、氏名、生年月日、電話番号、住所などの当該個人を特定することができる情報(当該情報だけでは個人が特定できなくても他の情報と容易に照合することで特定できるものを含みます)を言います。
当法人は、利用者の皆様から個人情報を収集する際は、あらかじめその目的、利用内容をお知らせしたうえで、個人情報の収集をいたしております。
 
3.個人情報の利用
ご提供いただいた個人情報は当法人のミッションに基づき、以下の目的のために使用します。
 
寄付金に関する領収書の送付
 
4.個人情報の第三者への開示
当法人では、ユーザーの皆様の個人情報に関して、ご本人の同意を事前に得た場合を除いて、原則として第三者への開示はいたしません。ただし、以下の場合は除きます。
 
利用者本人が事前に開示に同意した場合
法令に基づき開示の要請がある場合
人の生命、身体または財産の保護のために開示の必要があり、本人の同意を得ることが困難である場合
その他、「3.個人情報の利用」を実施するにあたり、当法人が必要と判断した場合 なお、第三者への提供を行う場合、該当第三者に対しては、該当個人情報の適切かつ厳重な管理を求めてまいります。
 
5.法令の遵守
当法人は、関連する各種法令又は規範を遵守し、皆様の個人情報の管理運用体制を適宜見直し、改善していくよう努めます。なお、この個人情報保護方針に関して変更が生じた場合には、当サイトにて公表いたします。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト