IDでもっと便利に新規取得

ログイン

水源の森を守る「水のトラストしよっ基金」
(埼玉県生態系保護協会)

寄付受付開始日:2021/11/12

  • 領収書あり
[水源の森を守る「水のトラストしよっ基金」 (埼玉県生態系保護協会)]の画像
イラスト:生きものであふれる、豊かな水源の森

公益財団法人埼玉県生態系保護協会

プロジェクト概要

更新日:2021/11/12

地域在来の生きもの、水を育む水源の森、受け継がれた文化、雄大な景色。ナショナルトラストで守りたい。

「ナショナルトラスト」とは、市民や団体・企業の皆様から寄付を募り、土地を取得することで、美しい自然や歴史的な環境を守る運動です。

「水のトラストしよっ基金」は、埼玉や東京で暮らす人々の水源地である「秩父の森」を取得し、将来世代に守り継ぐ活動を展開しています。

2002年に基金を立ち上げ、多くの方々のご支援により、これまでに10カ所、約1,700ha(東京ドーム約362個分)の森を確保しました。トラスト地を含む一帯は「甲武信ユネスコエコパーク」に登録されています。

水のトラストしよっ基金による取得地

全国的に森の多くは私有地で、森のゆくすえは、いち所有者にゆだねられています。外国資本による山林取得も懸念されている中、確実に守り続けるためには、今のところナショナルトラストが最も有効です。

トラスト地からしみ出した水が流れ落ちる美しい滝
トラスト地内の幻想的な源流部

秩父の森を守ることは、大切な水とおいしい空気、多くの生きもの、そこで育まれた文化を守ることになります。子どもたちや将来の人々に残していくために、あなたの力をお貸しください。

※SDGsの17目標のうち、経済・社会の土台である「生物圏」に関わる目標達成に貢献する取組です。

山頂付近から裾野に広がる両神山トラスト
山中にある両神神社のオオカミの狛犬(こまいぬ)。両神山トラストの中にも至る所に石像があり、古くからの山岳信仰を感じさせます。

■領収書の発行について
埼玉県生態系保護協会は、2013年3月に埼玉県の認定を受けた公益財団法人です。そのため、当団体へのご寄付は寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象です。

1回3,000円以上のクレジットカードによるご寄付で、領収書の発行を希望して寄付された方に、領収書を発行いたします。

※手続き完了後の発行や再発行はできません。
※当団体からの領収書発行時期:都度発行(当団体への入金が完了した日から1カ月程度で発行いたします)。
※領収書の日付は、お客様の寄付手続き日ではなく、ヤフー株式会社から当団体への入金が完了した日(原則として寄付手続き日の翌月末日頃)です。
※Tポイントによるご寄付の場合は、領収書発行の対象外ですのでご留意ください。

詳しくはヘルプページをご参照ください。

領収書に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
公益財団法人埼玉県生態系保護協会・Yahoo!ネット募金係
電話:048-645-0570
メールアドレス:mizunotrust@ecosys.or.jp

寄付金の使いみち

皆さまからいただいたご寄付は、水のトラスト活動に活用させていただきます。

・水源の森の土地購入費
・普及・啓発活動など(1人でも多くの方に多様な生きものが生息する水源の森を守ることへの意識や行動が、広く深く浸透することを目指しています)。
※なお、2割を調査費・維持管理費に充てさせていただきます。

活動情報

更新日:2021/11/12

「両神山ナショナルトラスト」プロジェクト

古来、山岳信仰の対象となってきた「両神山」。多くの登山客に愛される日本百名山に数えられます。

両神山を訪れる方にトラスト活動を知っていただき、ご協力の輪が広がることを願って、看板を設置。

サワグルミ、シオジ、ブナ、ミズナラなど落葉広葉樹を主体とした森は、秩父の豊かな自然の象徴であるクマタカの生息域にあたり、「声のブッポウソウ」として有名なフクロウの仲間「コノハズク」の県内で代表的な生息地にもなっています。

また岩場には、春を可憐(かれん)に彩るアカヤシオが見られます。

トラスト地の冷たい沢水の中での水生生物調査。絶滅危惧種に指定されている生きものも確認しました。
トラスト地のモニタリング用カメラには、野鳥の他、モモンガ、ムササビ、ツキノワグマが撮影されました。

険しい峰々に囲まれた神聖な森を守り継ぐため、
「水のトラストしよっ基金」の一環として、2014年に「両神山ナショナルトラスト」プロジェクトを始めました。

2015年には、山頂を含む約1,232ha(登記簿面積)の美しい森を、(公社)日本ナショナル・トラスト協会と共同で取得しています。

さいたま市の市街地から望む両神山(写真右上)

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
162,516
寄付人数
834
現在の継続寄付人数:1
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

公益財団法人埼玉県生態系保護協会

自然と伝統が共存した持続可能な社会を目指す地域づくりの専門団体です。
1978年に発足して以来、多くの会員・ボランティアの皆様に支えられながら、以下の活動を進めています。

■ナショナル・トラスト(森や湿地の取得、トラスト活動団体の支援)
■普及広報(政策提言、環境カレッジ、自然観察・保全管理イベント、会報発行、市民・企業活動支援)
■環境教育(絵画作文コンクール、学校園庭ビオトープの支援、講師派遣)
■調査研究(自然再生、生物多様性の把握・評価、生態系ネットワークの推進)
■指定管理(県内の重要な自然拠点となっている公園の管理)

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

公益財団法人埼玉県生態系保護協会のプライバシーポリシーは、
http://www.eco-saitama.or.jp/aboutus/site/index.htmlをご覧ください。
 
なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。
・ 寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)
以上

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト