令和6年能登半島地震 「支援者を支援する」緊急募金
(佐賀未来創造基金)

寄付受付開始日:2024/01/30

  • 領収書あり
[令和6年能登半島地震 「支援者を支援する」緊急募金 (佐賀未来創造基金)]の画像
令和6年能登半島地震の緊急・復旧・復興支援活動を行う団体の活動を支援します。(2024年1月11日 穴水町の被災状況)

公益財団法人佐賀未来創造基金

プロジェクト概要

更新日:2024/06/10

令和6年能登半島地震の被災地へ、佐賀県から緊急・復旧・復興支援を届けます

令和6年1月1日、石川県能登地方で発生した震度7を観測した地震は、地域に大きな被害をもたらしました。

私たちは、佐賀県内の災害支援団体(NPOなど)と連携し、令和6年1月2日には、現地支援に行く団体への応援活動を行い、令和6年1月7日には佐賀災害支援プラットフォーム(SPF)などと連携してメンバーを現地に派遣しました。

七尾市石崎小学校での支援活動(2024年1月11日)
穴水町から輪島市までの道中の被災状況(2024年1月14日)
穴水町から輪島市までの道中の被災状況(2024年1月14日)
輪島市の被災状況(2024年1月14日)
穴水町から輪島市までの道中の被災状況(2024年1月14日)

私たちが拠点を置く佐賀県では、令和2年7月、令和3年8月、令和5年7月と豪雨災害に見舞われ大きな被害を被りましたが、NPO・行政・企業の連携体制を構築し、各主体の強みを活かしあい、かつ、ほぼ毎日 被災地支援情報共有会議を公開開催することで、緊急・復旧・復興支援のクオリティーと精度を高めた経験があります。

上記の、経験を有する佐賀県のNPOなどによる災害支援は、今回の能登半島地震の被災地においても、大きな助けを提供できると信じています。

今回お預かりする募金は、佐賀県から能登半島地震被災地への物資支援活動をはじめ、県内団体の能登半島地震被災地支援活動への助成事業に活用させていただきます。

ぜひ、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

<寄付受付期間延長のお知らせ>
2024年6月現在、避難所が閉じられる地域も増えてきて、自宅に帰らざるをえない避難者がでているものの、水道が通っていない地域もあり生活基盤がまだまだ整っていません。個別訪問等を実施し、必要な支援のニーズの収集とその支援が必要な状況に変わりありませんが、その人手も足りていないため、継続的な支援が必要です。そのため、寄付受付期間を延長いたします。(2024年6月10日更新)

■領収書の発行について
佐賀未来創造基金は、2013年11月に公益財団法人へ認定されました。
そのため、弊財団へのご寄付は、寄付金控除等の税制上の優遇措置の対象です。

1回3,000円以上のクレジットカードによるご寄付で、領収書の発行を希望して寄付された方に、領収書を発行いたします。

※手続き完了後の発行や再発行はできません。
※弊財団からの領収書発行時期:毎年2月頃に、前年1年分(1月1日~12月31日)の領収書を発行いたします。
※Vポイントによるご寄付の場合は、領収書発行の対象外ですのでご留意ください。

詳しくはヘルプページをご参照ください。

領収書に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
公益財団法人佐賀未来創造基金
電話:0952-26-2228
メールアドレス:info@saga-mirai.jp

寄付金の使いみち

令和6年能登半島地震に係る災害支援活動への助成を行います。

当該助成は、弊財団の「佐賀災害基金(令和6年能登半島地震支援)」において実施します。

活動報告・助成実績

活動情報

更新日:2024/06/10

能登半島地震支援活動への助成および活動を実施しました

災害支援団体の令和6年能登半島地震支援活動事業に対し、助成金を交付し、現地での活動を実施しています。

・(一社)おもやい(⽯川県七尾市 /コミュニティーセンターを拠点とし、避難所での被災者の方への物資の配布、給水支援などの環境整備):180,000円

各避難所への支援物資を集積しておく七尾市の物流拠点の管理、企業等からの寄付物資を荷受けし避難所からのニーズに応じて荷出(2024年1月9日 七尾市物流拠点)

・被災地支援チームOKBASE(石川県七尾市・珠洲市など/活動拠点や避難所における足湯、ハンドケアによる関わり、現調によるニーズ調査を通した被災者支援):100,000円

支援物資の仕分け、在庫だし、足湯と避難所設営支援(2024年3月22日 穴水町)

・建築プロンティアネット(石川県七尾市、石川輪島市/建築相談会の開催、被災建物の現地調査実施):100,000円

七尾市高階地区で6軒の住まいを訪問、被害状況の調査や補修、制度のアドバイス(2024年3月26日)

・癒し隊(石川県七尾市予定/能登半島の地震避難所での整体マッサージ):64,000円

七尾市にて整体、マッサージ、炊き出しを実施(2024年4月24日)

【令和6年5月末日時点 助成総額:444,000円(4件)】

また、当財団および、関係団体(一社)佐賀災害支援プラットフォームとともに、現地にて下記の支援活動を実施。

・佐賀県内からの物資提供依頼の対応、受け入れ先を確保し、2024年1月4日 現地へ物資輸送
・2024年1月8日~ 支援団体Civic Froceの臨時スタッフとして物資支援を実施
・2024年1月8日~ 石川県庁にて、他の支援団体とともに石川県・内閣府・支援団体等との調整補助業務
・2024年2月7日~ 認定NPO法人日本レスキュー協会のサポートとして、NPOと行政との連携促進を担当。災害中間支援として各種災害支援団体と被災地行政との連絡調整。(避難所でのニーズ調査、避難者の状況把握などに同行し、行政との連携を支援。また、行政とNPOと連携し、避難所や在宅、食事仮設住宅などの支援調整)

避難所でのニーズ調査や在宅避難者の状況把握などを同行し行政との連携を支援(2024年2月10日 金沢市 加藤大臣との意見交換会)

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、LINEヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
343,065
残り日数
あと 232
2025/01/31 18:00 まで
寄付人数
307

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • Vポイント
    Vポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

[公益財団法人佐賀未来創造基金]の画像
公益財団法人佐賀未来創造基金

あらゆる人たちが主体的に地域の未来を担い合うために、必要な資源を循環させる仕組みをつくり、地域で支え合う社会の実現に寄与することを目的として活動しています。
佐賀県内における人と寄付のプラットフォームとして、意思ある人と意思あるお金を各種団体に届け、よりよい地域社会を作ることに貢献していきます。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

公益財団法人佐賀未来創造基金のプライバシーポリシーは、https://saga-mirai.jp/%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%bc/をご覧ください。

なお、Yahoo!ネット募金に関し、LINEヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。
・ 寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)
以上

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はMeta Platforms Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  • Facebookでシェアする
  • X(旧Twitter)でシェアする

注目のプロジェクト