IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【雇用支援】アフリカの工場から女性が活躍できる世の中へ

寄付受付開始日:2020/12/11

  • 領収書あり
[【雇用支援】アフリカの工場から女性が活躍できる世の中へ]の画像
Dooooooooが支援するCLOUDYの工場で働く女性たち

特定非営利活動法人DO

プロジェクト概要

更新日:2021/05/21

女性のエンパワーメント、ジェンダー格差の解消と社会的自立を

アフリカの女性の就業率は61%。しかし、それら仕事のほとんどは賃金も評価も低くインフォーマルな労働分野に属しています。1日働いて稼いだお金をその日に使ってしまうという不安定な生活を送っています。

その背景には、サハラ以南アフリカの初等教育純就学率が男子82%、女子78%といった男女の格差があります。
教育だけでなく、健康や労働市場などにもジェンダー格差の影響が出ており、貧困と飢餓が深刻な問題となっています。

教育を受けられない→読み書きができない・生活の基本知識が不足している→安定した職業に就けず、収入が少ないという負のサイクルが母親から子どもたちにも引き継がれています。

認定特定非営利活動法人Dooooooooは、アパレルブランドCLOUDYと連携し、彼女たちの生活文化に根付く縫製やバスケット、アフリカンテキスタイルを生かし、彼女たちが働いていける環境を提供しています。そもそも仕事を「選択」する事が出来る状況下にない彼女たちにとって、生活文化に根付いた働きやすい職、技術を身につけることは、彼女たちの明るい未来、働く上でとても大切になってきます。

歌ったり、踊ったり、仕事場はいつも明るく、愉快です。
ガーナのテマにあるCLOUDY5つ目の縫製工場。職業訓練校も併設しています。

「女性が女性として誇りを持って生きていける社会」を目指し、今後10年間で10,000人の女性たちに対して職と技術を提供することを目標に掲げています。

現在、ガーナ・ケニアを拠点に縫製工場やバスケット工場、ワーカーの寮などを運営し、およそ500名を雇用しています。ワーカーの多くは、女性です。
家族を支えるため、子どもたちを残して出稼ぎに来ている母親がたくさんおり、平日は働き、休みの日に子どもたちに会いに帰るという生活を送っています。実家に仕送りをする女性、子どもの将来の養育費や学費を稼ぐ女性、将来お店を持ちたいという女性。彼女たちは、目標や夢を持ち、一生懸命働いてくれています。

文字や採寸の仕方がわからないワーカーもトレーニングを経て、技術を身につけていきます。
子育てをしながら働くお母さん

認定特定非営利活動法人Dooooooooはさらなる女性の雇用機会の創出、支援のため、現在新工場建設計画を進めています。新工場にはトレーニングセンター、寮、ヘルスケアセンターなど、ワーカーを生活面でもサポートする施設を併設予定です。この募金プロジェクトでは、新工場でより多くのワーカーを受け入れるための運営費用を募らせていただきます。

女性のエンパワーメントによって、ジェンダー格差の解消や女性の社会的自立をサポートできると考え、"Thanks God I'm a Female" TGIFというプロジェクト名で女性の雇用支援を継続しています。女性が女性として胸を張って生きていける世の中の実現のため、ご支援どうぞよろしくお願いいたします。

皆様のご支援が彼女たち、子どもたちの明るい将来、笑顔につながります。
連携しているCLOUDYのプロモーション動画、現地で働く女性たちの様子がご覧いただけます。

寄付金の使いみち

私たちは今後10年間に10,000人のアフリカ人女性に対して職と技術を提供することを目標に、アフリカの女性たちのエンパワーメント促進を行い、ジェンダー格差の解消や女性の社会的自立をサポートするための資金として募金を募っています。

今回のプロジェクトで集めた募金は、新たに建設するアフリカ・ガーナ・アクラの縫製工場の運営費用に充てさせていただきます。この工場のワーカーは9割が女性、その大半が遠方からの出稼ぎにくる母親となる予定です。
募金金額によって、現地では以下のような支援が可能になります。

5,000円…ワーカー1人の1年分の健康保険料
10,000円…出稼ぎで遠方から勤めに来るワーカーが月2回、家族に会うため自宅へ帰る際の交通費1年分
30,000円…ワーカー1人が1年間寮に滞在するための費用
60,000円…ワーカー1人を育成するためのトレーニング費用1カ月分

活動情報

更新日:2021/05/21

私たちが支援する女性たち

当プロジェクトをたくさんの皆様にご支援いただき誠にありがとうございます。現在現地ガーナでは、新工場の建設計画を進行しております。大規模な工場となりますので、引き続き皆様のお力が必要です。
ぜひこのアクションにご参加頂けますと幸いです。

現地の私たちの工場ではどのような女性が働いているのか。
皆様にお伝えしたく、中心メンバーの1人であるロッジーナをご紹介させていただきます。

【CLOUDYの工場で家族を支えるロッジーナ】
ワーカーの多くはCLOUDYの工場で働くために家族を地元に残して出稼ぎに来ています。ロッジーナもその一人。彼女は2人の子供のママです。

彼女は毎週末子供たちの元へ帰ることを楽しみに、毎日一生懸命に商品を作っています。彼女たちのお給料は対価報酬型です。作った分だけお金がもらえます。一つでも多くの商品を作って給料を稼ぎたい。そんな思いからロッジーナも月末になると生産スピードを猛烈にアップ。1日睡眠時間2~3時間でとにかく作る作る。その結果、以前は縫い方が雑になってしまったり、二重抜いや布をかんでしまったりなどのミスが生まれます。

支えたい人がいる、養いたい人がいる、そんな思いで一生懸命に寝る間も惜しんで働くものだからミスが多い。でもね、せっかく作ってもこのちょっとしたミスが日本では商品として受け入れてもらえないんだよ。販売が出来なくなっちゃうんだよ。と毎日彼女たちに言い聞かせ、いかに完璧な商品を作ることが大切か対話を通して理解をしてもらう努力を重ねてきました。

私たちの工場では、品質向上のため毎月給料日にその月仕事の面で縫製レベルの高かった人、一生懸命に仕事に向き合った人など総合的な判断より、上位3名を全従業員の前で表彰しています。

今月はなんと、その3名の中にロッジーナが!(以下、写真左)初めての受賞でロッジーナもまさか自分が受賞出来るとは思っておらず、大喜び。こちらまで幸せな気持ちになりました。自分の頑張りが正当に評価されることでモチベーション向上につながり、かつ他のメンバーの刺激にもなります。

私たちの工場で寝泊まりしながら、日々仕事に一生懸命なロッジーナ。
先日彼女が週末どのように過ごしているか、密着させてもらいました。
片道3~4時間。家に着いた瞬間玄関から飛び出てきてお母さんにハグ。ずっとずっとお母さんの元を離れない子どもたち。

会えなかった時期に起きた学校での話や、お友達との話、家族との話。子どもたちはお母さんのそばからひと時も離れずにずっとずっと嬉しそうに笑いながらおしゃべりをしていました。

そばにいたいけど、でも家族のために、子どもたちのために都会に出てきて働くロッジーナ。たまにしか会えないけど、でも離れて暮らすお母さんが自分たちのために頑張ってくれている。その事も十分に理解している子どもたち。一緒にいられる時間を思う存分楽しみ愛し合うその姿。

家族を思う気持ち、お母さんへの感謝。改めて家族というかけがえのない存在の大切さを感じる日となりました。ロッジーナのように家族を支える女性たちがより輝ける未来を目指し、私たちは今後も現地で活動を続けてまいります。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
178,403
寄付人数
879
現在の継続寄付人数:1
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

特定非営利活動法人DO

認定特定非営利活動法人Doooooooo

Dooooooooは2010年に設立された認定特定非営利活動法人です。ケニアのスラムに住む子どもたちの支援から始まり、現在ではガーナに学校を建設し教育機会の創出を、工場を建設し雇用機会の創出をしています。
「まずは動く」をスローガンに、雇用(Hiring)・教育(Education)・健康(Health)を軸にアフリカへのアクションをつづけています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

団体のプライバシーポリシー

認定特定非営利活動法人DOのプライバシーポリシーは、http://npo-doooooooo.org/privacy/をご覧ください。
なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。
・寄付金に関する領収書の送付(当団体がYahoo!ネット募金での寄付者に対して領収書発行を行う場合)
以上

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト