IDでもっと便利に新規取得

ログイン

子どもの居場所緊急支援
~新型コロナウイルス発生による休校や長期休暇期間中の子どもたちに「食」と「見守り」を~

寄付受付開始日:2020/03/05

  • 領収書なし
[子どもの居場所緊急支援 ~新型コロナウイルス発生による休校や長期休暇期間中の子どもたちに「食」と「見守り」を~]の画像
子どもたちの笑顔のために、食事の提供や見守りを行う活動を支援します

一般社団法人全国食支援活動協力会

プロジェクト概要

更新日:2020/03/06

子どもたちの居場所を運営する団体への緊急支援

【こども食堂など、子どもたちの居場所へのご支援をお願いします 】
こども食堂は、“どんな子どもも安心していられる、地域の居場所”です。
遊び、学習支援、調理体験など多様なプログラムがあり、単に食事を提供するだけなく、日中や放課後に安心していられる場でもあります。

今般の新型コロナウイルスの発生に伴い、学校の休校が要請されたことや、長期休暇の時期とも重なることを受け、給食がない日が続くことから子どもたちの食事を心配する声が聞かれています。

給食のない時期は、子どもたちの栄養状態が心配されます

各地のこども食堂など子どもの居場所を運営する団体は、気になる子どもを個別に受け入れたり、子どもや家庭に届けるための食品を集めようと動いているところもあります。

感染拡大の状況によっては、こうした状況が長期化することも考えられます。

そこで、各地の子どもの居場所に関わる関係機関・ネットワークと連携し、新型コロナウイルスに対応してこども食堂など子どもの居場所を運営する団体に対し、緊急の運営支援を行います。

子どもたちの笑顔が増える居場所の取り組みを、応援してください
気になる子どもたちに、個別対応をしようと動く団体もあります

寄付金の使いみち

皆さまからのご寄付は、新型コロナウイルスに対応して、こども食堂など子どもの居場所を運営する団体支援のための助成金として使わせていただきます。

助成金交付にあたっては、こども食堂サポートセンターが、つながりのある地域のネットワーク・中間支援団体を介して広報・周知を行い、迅速に地域の団体へ支援が行き届くよう、密に連携を図ります。

◆助成対象団体
新型コロナウイルスに対応して、こども食堂など子どもの居場所の取り組みを実施・支援する団体
※通常のこども食堂などの開催はしていないが、個別に子どもや家庭への支援を行う団体を含みます。
◆助成金予定額
総額100万円程度、1団体あたり5万円~10万円を予定
◆支援地域
全国10地域程度を予定
◆助成金の使いみち
休校や長期休暇期間中における、こども食堂など子どもの居場所づくり支援のための活動資金援助や食材供給、運搬手段(個別の家庭への配送を含む)にかかる費用、これらの取り組み支援にかかるネットワーク活動費など

※寄付金額に応じて、助成金額を変更する場合があります。

#新型コロナウイルス緊急支援
#新型コロナウイルス子ども支援

活動情報

更新日:2020/03/06

こども食堂サポートセンターの活動を紹介します

支援状況・実績について、公式ホームページにて随時更新をしていきます。

【こども食堂サポートセンターの活動】
*子どもを支える活動団体と地域の支援者をつなぐ
広がれ、こども食堂の輪! こども食堂サポートセンター 公式ホームページ

*安心・安全なこども食堂をめざして
『こども食堂 あんしん手帖 ―みんなで”おいしい”を続けるために―』
作成発行(3万部)

*地域の理解者を増やし、継続的な運営を支えるために
『広がれ、こども食堂の輪! 活動ガイドブック』
シリーズ3部作を作成発行

*「食でつながるフェスタ」を通じた、食の居場所づくりに取り組む幅広い関係機関のネットワーク形成支援

*子どもたちの健やかな育ちを支える「栄養・食育」「気になる子どもへの対応」「衛生面のポイント」などに関する研修会の実施運営

これらのプロジェクトは、「広がれ、こども食堂の輪!」推進会議の事務局である、一般社団法人全国食支援活動協力会が担っています。

~食べる人も つくる人も その人らしくいられる。食がつなぐ地域の居場所を広げよう~
全国食支援活動協力会ホームページ

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
1,134,611
目標金額
1,000,000
達成率113%
残り日数
あと155
寄付人数
2,075

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

一般社団法人全国食支援活動協力会

1986年設立。会食会・配食・食育など“食”で支え合う活動の連絡会として、子どもや多様な世代が参加する食の居場所づくり推進に取り組んでいます。

現在、会員(正会員/メール情報会員)は約700団体・機関が参画。2016年より「広がれ、こども食堂の輪!」全国ツアー実行委員会および推進委員会の事務局をつとめ、各地に子どもの居場所を広げ・つなぐ役割を担ってきました。
〈食の居場所〉に関わる幅広い機関とのネットワークを生かし、子どもから高齢者まで、地域の誰もが安心して暮らし続けるためのコミュニティーづくりに貢献します。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト