原発事故で避難する障がい者の誇りある仕事をつくりたい

寄付受付開始日:2019/02/15

  • 領収書なし
[原発事故で避難する障がい者の誇りある仕事をつくりたい]の画像
製菓担当の大淵匡代さん

特定非営利活動法人しんせい

プロジェクト概要

更新日:2024/04/23

また畑で働きたい。その夢、みんなでかなえよう!

しんせいは2011年10月に原発事故で避難する障がい者の交流サロンとしてスタートしました。「障がいのある人とともに福島を新生していこう」そんな思いから、しんせいと名付けました。

特定非営利活動法人しんせい

原発事故から10年がたちますが、私たちは「避難する障がい者の孤立を防ぐ」という大きな課題とずっと向き合い続けています。現在も故郷に戻っても「通える福祉事業所がない、病院がない、独りぼっちで孤立する」などの理由から避難先に留まる障がい者は少なくありません。しんせいで働く障がい者も「いつか故郷に戻り、また農業の仕事に就く夢」という夢を持ちながら避難生活を続けています。

彼らの夢をかなえたく、2019年私たちは福島県郡山市逢瀬町の休耕地に山の農園をスタートしました。

山のにんじんカレー物語~クッキング編~
農作業の様子

2020年は地域の農家と一緒に福祉農園に「加工所」をつくり、2021年からは農家が出荷できない規格外野菜でレトルトカレーなどをつくっています。山の農園を立ち上げたことで、念願の「住民との地縁」をやっと手にすることができました。この「ご縁」を大切に育みながら、福祉農園で働く障がい者の「誇りある仕事」をつくり、地域に必要とされる存在に成長していきたいと思います。

山のにんじんカレー物語~共生編~
カレーつくり
農作業の様子
山のにんじんカレー~備災編~

しかしながら、山の農園はまだユニバーサルな環境を整えることが出来ていません。しんせいで働く障がい者が安全に働くことができるよう、福祉農園内に階段やスロープを設置するなどの環境整備や農作業に必要な資材の購入に、ぜひご協力ください。

農園整備作業の様子

Yahoo!ネット募金では「Vポイントで寄付」なら1ポイントから募金いただけます。Yahoo!ショッピングなどを通じて入手したポイントがございましたら、ぜひとも障がい者の働く場つくりにご支援いただければと存じます。

<目標金額引き上げのお知らせ>
農園内のぬかるみや段差で転倒する障がい者がいます。
安全に歩行できるよう通路の整備を行いたく、目標金額を引き上げいたしました。(2021年2月17日更新)

寄付金の使いみち

みなさまからの募金は農園で働く障がい者の農作業および安心・安全を整えること全般に使わせて頂きます。ブルーベリー畑の土づくりのための資材(腐葉土やピートモス)を購入したり、農園での転倒防止のため通路を整えたいと思います。みなさまのご支援により避難生活が続く障がい者の夢がかない、いきいきと働く様子などSNSなどを通じ報告してまいります。
ご支援いただけますよう、どうぞ、よろしくお願いいたします。

活動報告

※2020年2月以降、「イーハトーブの森」という表現から「ブルーベリー畑」と記載変更しました。
※寄付金の使いみちを一部更新しました(2022年1月7日更新)

"#2023.311"
"#311企画これからもできること"
”#311いまわたしができること人材育成を支援”
#311寄付はチカラになる

活動情報

更新日:2024/04/23

特定非営利活動法人しんせい 活動の記録

2011年:避難所から仮設住宅へ移った避難者のため、交流サロンしんせいをスタート

交流サロンしんせいスタート

2012年:福島県より「障がい者自立支援拠点整備事業」を受託
2013年:サロン活動を縮小し、就労支援活動をスタート
2014年:避難する福祉事業所など(13事業所)の協働事業の事務局を務めお菓子事業をスタート
2015年:避難する5つの福祉事業所の孤立を防ぎ、技術UPのため「ミシンの学校事業」をスタート
2016年:就労継続支援B型事業所しんせいスタート、自主事業として、福島復興支援活動を継続
2017年:第一回ジャパンSDGsアワード(PDF) 内閣官房長官賞を受賞

2017年第1回ジャパンSDGsアワード 内閣官房長官賞を受賞

2018年:ジャポニスム2018参加企画承認

2018年ジャポニスム2018参加

2019年:『あたらしい東北復興・創生顕彰』を受賞
2020年:農福連携事業スタート

2020年農福連携事業スタート

2021年:農園にYahoo!ネット募金の支援を受け加工場が完成する

2021年農園内に加工所完成

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、LINEヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
4,456,342
目標金額
5,000,000
達成率89%
寄付人数
8,130
現在の継続寄付人数:25
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • Vポイント
    Vポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

[特定非営利活動法人しんせい]の画像
特定非営利活動法人しんせい

しんせいは東日本大震災・原発事故の影響を受ける障がい者を支援するために2011年より活動をスタートしました。しんせいは2011年10月に原発事故で避難する障がい者の交流サロンとしてスタートしました。「障がいのある人とともに福島を新生していこう」そんな想いから、しんせいと名付けて活動しています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はMeta Platforms Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  • Facebookでシェアする
  • X(旧Twitter)でシェアする

注目のプロジェクト