IDでもっと便利に新規取得

ログイン

虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らす子供たちに、心のケアと教育の支援を! みらいこども財団

寄付受付開始日:2017/10/11

  • 領収書あり
[虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らす子供たちに、心のケアと教育の支援を! みらいこども財団]の画像
子供たちに教育の機会を作ってあげてください。

一般財団法人みらいこども財団

プロジェクト概要

更新日:2020/04/07

虐待で苦しみ、児童養護施設で暮らす子供たちを支援しています

※活動情報欄にボランティアクルーからのメッセージを更新しましたのでご覧ください。(2019年10月)

みらいこども財団は約300名の18歳から50歳代のボランティアクルーが所属し、東京・大阪・兵庫・京都・神奈川の25の児童養護施設で暮らす2,000名以上の子どもたちを支援しています。
ボランティアクルーは毎月、各施設を訪問して子供たちと一緒に遊び、心のキズナを作ろうとしています。

全国には貧困や虐待で苦しんでいる子どもたちがまだまだたくさんいます。
子ども達と、それを支える多くの若者のために、皆様の暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

多くの心優しい若者が全国から集まっています。

「みらいこども財団の思い」
◆虐待を受けた子どもたち
貧困によって教育の機会を奪われ、虐待によって「こころ」が大きく傷ついた多くの子どもたちは人を信じたくても、信じることのできないまま児童養護施設を卒業した後、たった一人で社会にでて苦しむことになります。
私たちは、施設にいる間にもう一度子どもたちが心から人を信じることができるように何度もなんども会いに行きます。

◆自分の5%を社会にシェアする、優しい仲間を増やす
虐待や貧困を無くすためには、周りの私たち自身が変わらなければなりません。子どもたちの支援をすることで、子どもたちから勇気や元気をもらった私たちは優しく変わることができました。そのような仲間を一人でも多く増やすことも大事な目的です。

みらいこども財団の理念

「施設訪問活動」
児童養護施設にボランティアが毎月訪問して、一緒に遊ぶなかで信頼関係を築き、
子どもたちが施設を卒業してからも支援を続けるための私たちの活動のベースとなる支援です。

「学習支援」
学生ボランティアが週に1日、児童養護施設を訪問して小学生から中学生までの子供たちと向き合い勉強の楽しさを教えています。
社会にでるまでに、基礎的な学力をつけるためにマンツーマンで子どもたちの元へ毎週通い勉強を教えながら心のケアをする大切なプロジェクトです。

「就業支援」
ボランティアクルーが自分の仕事のことを子どもたちにお話をさせていただき、子どもたちに夢や仕事について興味を持ってもらうためのプロジェクトです。

「みらい基地」
児童養護施設を卒業した子供と一般の貧困家庭で苦しむ子供たちの居場所として「みらい基地」をつくりたいと考えています。
「みらい基地」という誰もが気軽に立ち寄れる、そして社会貢献をしたいという若者が集う場を作り、そこに苦しみを抱えている子供たちが、私たちみらいこども財団のボランティアと触れ合うことで子供たちに元気や夢を持ってもらえることができると考えるからです。
全国47都道府県に活動拠点を、そして「みらい基地」を300カ所展開することを目指しています。

【ラブレタープロジェクト】
施設訪問にいけない方は、子供たちに毎月手紙を書いています。
それを新聞形式にして各施設に毎月おわたしして掲示板にはっています。
それを見て子供たちが勇気づけられると、施設の職員の方にも喜んでいただいています。

私たちと一緒に活動をしませんか?
子供たちは苦しみながらも頑張って生きています。

寄付金の使いみち

皆様からいただいたご寄付は、主に、勉強を教えるために必要な教材費や、児童養護施設までの交通費、子どもたちの居場所を作るための費用として活用させていただきます。
また、一部を運営経費として使用させていただきます。
一人でも多くのこどもたちをサポートするために必要な拠点を構え、維持する経費としても活用させていただきます。
(2020年4月 拠点の経費としての使途を追記)

活動情報

更新日:2020/04/07

「お知らせ」(2020年2月)
内閣府・文部科学省・厚生労働省が主催する「子供の未来応援基金」
おける第4回未来応援ネットワーク事業の採択団体として、当財団が選ばれました。
皆様のご支援と、日ごろの地道な活動が評価された結果です。
これからも、全国の虐待や貧困で苦しむ子どもたちの支援のために努力いたします。

2019年度活動報告

「東京・神奈川での活動スタート」
2019年度はみらいこども財団として大きく活動が広がった1年となりました。
全国からボランティアとして協力したいという人や皆様のご支援のおかげで
東京で活動をスタートすることができました。

「支援先は25施設に」
2020年現在、当初の目標を大きく超えて、支援先の児童養護施設は25施設となり、全国展開の第一歩として、東京、神奈川、京都でも活動を始める準備を行っています。

「ボランティア数は300名以上に」
2019年でボランティアクルー数は220名から300名と大きく仲間を増やすことができました。

キズナプロジェクト・毎回10名以上で訪問しています。
グリーンマインドプロジェクト・子供たちと楽しく遠足にも付き添います。

「子どもの居場所を全国に」
当団体は関西地域に拠点を構えておりますが、東京で活動をスタートさせるための拠点と子どもの居場所作り、そして仲間を増やすための準備活動を行いました。今後は、東京に活動拠点を、そして全国に子どもたちの居場所となる「みらい基地」を本格的に作る一年としてまいります。

「みらいこども財団の運営ポリシー」
皆様からのご寄付を効率的に活用するため、できるだけ人件費や経費を使わないことを原則としています。

施設訪問の際の交通費や施設の子どもたちとの遊びにかかる費用などはボランティアクルーの個人負担を原則としています。
事務局の運営に関しても間借りをすることで経費を削減しています。
一刻も早く、一人でも多くの苦しんでいる子どもたちを支えたい、その一心で活動を続けてまいります。
どうか引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

活動報告

第5期報告・第6期活動計画書

第5期決算書

第5期決算書(簡略版)

第6期第一四半期決算書
※2020年より四半期ごとに詳細にお伝えをしてまいります。

児童養護施設に手紙を送るプロジェクト
子供たちは私たちからの手紙を楽しみにしてくれています。
ボランティアが自分自身の仕事について子供たちにお話をするプロジェクトも始めています。
子どもたちに勉強を教えてくれているボランティアクルーからのメッセージです。

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
25,888,420
寄付人数
75,824
現在の継続寄付人数:266
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
  • つながる募金
    携帯電話利用料金のお支払いと一緒に寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

一般財団法人みらいこども財団

一般財団法人みらいこども財団
代表理事 谷山昌栄

みらいこども財団は社員や賛同者一人ひとりが、自分の時間の5%を社会貢献に使うことで社会をより良くしたいと考えています。私たちは、東京・大阪をはじめ全国の児童養護施設の子どもたちを支える活動を行っています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは1回3,000円以上の寄付から領収書の発行が可能です。
※クレジットカードでの寄付に限ります。詳しくはヘルプページをご参照ください。

パートナー

  • [グンゼ株式会社]の画像

    グンゼ株式会社

    グンゼは創立110周年記念の社会貢献事業として2006年に「グンゼラブアース倶楽部」を発足しました。会員から募った寄付金と会社のマッチングシステムによるNPO団体などへの寄付や、協働事業を通じて社会に貢献しています。

団体のプライバシーポリシー

一般財団法人みらいこども財団のプライバシーポリシーは、http://miraikyousou.com/privacyをご覧ください。

なお、Yahoo!ネット募金に関し、ヤフー株式会社より提供を受けた個人情報については、次の目的の範囲においてのみ利用します。

くじ賞品および返礼品の送付

以上

沖縄県、離島、山間部への配送について

  • 沖縄県への配送
  • 沖縄本島へのお届けについては、初夏~秋季前後に発生する台風をはじめとする天候・異常気象や天災・事故などの原因により、お届けまで日数をいただく場合がございます。
  • 離島、山間部への配送
  • 離島や山間部などごく一部お届けできない地域がございます。
  • それら地域への配送については、誠に申し訳ございませんが別途配送料金をご負担いただくか、品物の配送をお断りさせていただく場合がございます(配送をお断りさせていただいた場合も、寄付金の返金には応じかねますのであらかじめご了承ください)。
  • また、ご配送可能な場合も配送までお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 東京都:大島町/小笠原村/八丈島八丈町/三宅島三宅村/利島村/新島村/神津島村/御蔵島村/青ヶ島村
  • 静岡県:初島
  • 北海道:奥尻町/羽幌町焼尻・天売/利尻町/利尻富士町/礼文町
  • 宮城県:石巻市網地浜・鮎川浜金華山・ 田代浜・長渡浜/女川町出島・江島/気仙沼市大島/塩竈市浦戸
  • 山形県:酒田市飛島
  • 新潟県:粟島浦村・佐渡市
  • 滋賀県:沖島町沖島
  • 兵庫県:姫路市家島町/南あわじ市沼島
  • 島根県:海士町/隠岐の島町/知夫村/西ノ島町
  • 岡山県:浅口市犬島/笠岡市高島・白石島・北木島・真鍋島・小飛島・大飛島・六島/倉敷市松島・六口島・釜島/玉野市石島/備前市鹿久居島・大多府島・頭島・鴻島・鶴島・曽島
  • 広島県:大崎上島町/廿日市市宮島町/広島市南区似島町
  • 徳島県:伊島町 香川県 小豆島町/土庄町/直島町
  • 愛媛県:今治市上浦町・関前/上島町/松山市小浜・上怒和・熊田・神浦・津和地・長師・中島粟井・中島大浦・饒・ 野忽那・畑里・二神・宮野・睦月・元怒和・吉木
  • 福岡県:大島村
  • 長崎県:壱岐市/小値賀町/五島市/西海市崎戸町江島・大瀬戸町松島・崎戸町平島/佐世保市宇久町・黒島町・高島町/新上五島町/対馬市/長崎市伊王島町・池島町・高島町
  • 平戸市大島村・度島町/松浦市鷹島町・今福町飛島免・星鹿町青島免
  • 熊本県:御所浦町
  • 大分県:姫島村
  • 鹿児島県:天城町/奄美市/伊仙町/宇検村/喜界町/薩摩川内市鹿島町・上甑町・里町・下甑町/瀬戸内町/龍郷町/知名町/徳之島町/十島村/中種子町/長島町獅子島/西之表市/三島村/南種子町/屋久島町/大和村/与論町/和泊町
  • 沖縄県:粟国村/伊江村/石垣市/伊是名村/伊平屋村/伊良部町/北大東村/久米島町/座間味村/竹富町/多良間村/渡嘉敷村/渡名喜村/南大東村/宮古島市/与那国町
  • ※上記以外にも離島、山間部への配送に該当する場合がございます。
  • 追加配送料金は、品物の内容・配送エリアによって異なります。
  • 追加配送料金が必要な場合には、品物配送前にプロジェクトオーナーよりお電話にてご連絡させていただきます。
  • 追加配送料金などのご連絡は、配送予定日前後になる場合がございます。
  • 追加配送料金のお支払いの際の手数料等はお客様のご負担となります。
  • お届け日・お届け時間のご指定はお承りいたしておりません。
  • 空港、船舶港などの荷受け先等への配送はいたしかねます。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト