• 体験活動のなかで、自分の持っている可能性を伸ばし、生きるために必要なチカラをはぐくみます。

  • 概要
  • 活動情報 2018年12月06日 更新

自ら考え行動し、社会で活躍する少女と女性をはぐくむために

少女が未来をひらくチカラは、子ども時代からの多種多様な体験、人との交わり、そしてさまざまな機会に意欲的に挑戦できる場ではぐくまれます。

ガールスカウトは、少女に、学校以外で安心・安全に居られる場所、全国の会員との交流や地域・国際社会との関わり、そして心身ともに健全に生涯にわたって学べる機会を提供しています。

各種プロジェクトを実行する際は、資産を切り崩し、助成金などの支援を必要としている状態です。

ぜひ、日本の少女へのご支援をお願いいたします。

継続的な支援も受け付けております

毎月の継続的な応援は大きな支えになります。
寄付の際に「継続寄付」にチェックを入れていただくことで、毎月継続的に寄付ができます。
ぜひ、ご支援をお願いします。

ガールスカウトの意義

日本社会の発展のために、女性のチカラの活用が推進され、女性の社会参画が求められているなか、ジェンダーギャップ指数における日本の順位は連続して低下し、2016年度は過去最低の111位を記録しました。
1999年以来、男女共同参加社会の進展とともに、男女が等しく教育を受け、社会活動をおこなう機会が増えているなかで、上記の調査結果が出るということは、日本の社会には、女性への見えない壁が残っているのかもしれません。
ガールスカウトでは、性別役割意識を超えて、変化を起こすために行動を起こす場や、リーダーシップをとる機会が多くあります。また、自然体験活動や、世代や国境を超えた交流活動、社会貢献活動を通じて、自己肯定感や、生きるチカラ、対人コミュニケーション能力が身に付きます。普段の生活環境や居住地域を超えて人とつながることで、社会公益活動を実施しているガールスカウトは、豊かなソーシャルキャピタル*をもとに、各地で社会をよりよくするための行動を起こしています。
ソーシャルキャピタル*(社会関係資本)
社会・地域における人々の信頼関係や結びつきを表す抽象的な概念を差す。ソーシャルキャピタルが蓄積されると、相互の信頼や協力が得られるため、治安・経済・教育・健康・幸福感などに良い影響があるといわれています。

ガールスカウトの主な活動

ガールスカウトの主なプロジェクト

■少女に対する暴力をなくすキャンペーン
Stop The Viloenceキャンペーン

世界中の少女と女性を差別と暴力から守るために社会に対して声をあげる活動

■ガールスカウト防災・減災プロジェクト
ガールスカウト防災・減災プロジェクト

いざというときに対応できるチカラを身につけるキャンプ(衣服を使った担架体験)

■大好きなわたし~Free Being Me (フリービーイングミー)~
ダヴ協働プログラムFree Being Me

自己肯定感を高め、前向きに生きていくために役立つチカラを身につけるワークショップ

■緑を増やす活動:ピースプロジェクトGreener x Greener II
ピースプロジェクトGreener x Greener II

環境に関わる活動(森林植樹・市街地緑化など、緑に関わる活動と学び)

■インターナショナルアクティビティ
インターナショナルアクティビティ

「ミャンマー・フレンドシップ・プロジェクト2016」におけるミャンマーの子どもたちに対する衛生教育活動(歯磨き指導)

■少女や女性に関するリサーチ
リサーチ

ガールスカウトの動画集

寄付金の使いみち

社会のあらゆる場で活躍する女性をはぐくむための活動に、大切に使わせていただきます。
・少女と女性が社会に役立つチカラをつけるための教材とプログラムの開発
・国際社会・地域社会に貢献するためのさまざまなプロジェクトの実行
・少女と女性に関するリサーチの企画・実施
・教育啓発活動(研修会やフォーラムなど)
アクティビティレポート2017(PDF)