日本中に笑顔をとどけるニャン!

いつだってこどもたちが笑顔で過ごせるように。
金銭的な援助だけではなく福祉施設や被災地、難病と闘うこどもたちへの訪問活動も行っています。

ともだちがちょっとでも笑ってくれればうれしいニャン!

【これまでの活動】

これまで「妖怪ウォッチ」は、社会貢献活動として、赤い羽根募金へのサポートや、全国の福祉施設・被災地の子どもたちへの着ぐるみ派遣などを行って参りました。
今後、これらの社会貢献活動に、より一層取り組んでいくため、「ニッポンげんき応援PROJECT」を発足しました。
「みんなの妖怪ウォッチ募金」に寄付頂いた支援金は、子ども支援専門の国際NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通して、子どもたちの支援活動に活用されます。

〈活動報告〉

2017年1月~9月までの期間、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付した支援金は、熊本地震で大きな被害を受けた、熊本県上益城群益城町・御船町の子どもたちの就学支援に役立てられるなど、のべ人数にして約19,000人の子どもたちの支援活動に活用されました。

▼熊本地震で被災した益城町の小中学校での給食再開に伴う食器提供の様子

【募金方法】

現金振込のかたは、こちらをご参照ください。

寄付金の使いみち

「みんなの妖怪ウォッチ募金」で、みなさんから頂いた寄付金は、慈善団体を通じて、支援を必要としている子どもたちに届けられます。