IDでもっと便利に新規取得

ログイン

システムメンテナンスのお知らせ(11月18日)

11月18日(月)10:00 ~ 17:00頃(予定)の時間帯は、「クレジットカードおよびTポイントによる寄付」がご利用いただけません。お客様にはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。

パラバドミントン 日本代表選手に支援をお願いします!

寄付受付開始日:2016/09/05

  • 領収書なし
[パラバドミントン 日本代表選手に支援をお願いします!]の画像
日本の強化指定選手たち

一般社団法人日本障がい者バドミントン連盟

プロジェクト概要

更新日:2016/08/17

東京で活躍するために

2020年東京パラリンピックから正式種目となるパラバドミントン。大きな目標に向かって選手が日々努力をしています。車いす、立位(上肢障がい、下肢障がい、低身長)があり、障がいの程度によりクラスが分かれています。仕事や住居を変える選手も多く、バドミントンに集中できる環境を整えトレーニングに励んでいます。

シャトルを追いかけて!海外の大会で活躍している正垣源選手(上肢障がい)
杉野明子選手(上肢障がい)

寄付金の使いみち

皆様からのご支援は、海外遠征費、大会運営費、国内強化合宿など、選手のために大切に使わせていただきます。

※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
437,427
寄付人数
1,820
現在の継続寄付人数:7
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

一般社団法人日本障がい者バドミントン連盟
当連盟は,2015年4月に新団体として設立致しました。『Players Fisrt(選手を第一に考える)』の概念のもと,日本の障がい者バドミントンの振興と普及に取り組んで参ります。 パラバドミントン(障がい者バドミントン)は,2020年東京パラリンピックに正式種目として採用されました。当連盟は,(公財)日本障がい者スポーツ協会,日本パラリンピック委員会からの承認団体であり、パラバドミントン(障がい者バドミントン)の国内唯一の統括団体として、2020年東京パラリンピック出場・メダル獲得の成果をあげられるよう、門戸を広く開放し、競技水準の向上に努めて参ります。
この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト