• (C)南阿蘇鉄道

平成28年熊本地震で、南阿蘇鉄道は大きな被害を受けました。

4月16日に発生した熊本地震本震は、私たち南阿蘇鉄道沿線一帯に大きな被害をもたらしました。
特に、JRとの接続駅となる立野駅周辺は、周辺の山地の大規模な崩落などにより、橋りょうやトンネルの変形などが発生ししました。 7月31日に比較的被害の少なかった中松駅~高森駅間の運行は再開しましたが、全線復旧には多大な時間と費用が発生することが見込まれます。

被災後の様子を上空から撮影した写真。
被災後の立野橋梁

私たち南阿蘇鉄道は小さな鉄道会社ですが、阿蘇を訪れる皆様に楽しんでいただけるよう「トロッコ列車」を運行するなど、多くの観光客の方にご利用いただいておりました。
また、南阿蘇エリアから熊本市方面に通う高校生や、通院や買い物のために地域内を移動される高齢者の方などにとっては、欠かすことのできない交通手段でもあります。

(C)南阿蘇鉄道

南阿蘇鉄道の復旧は、熊本震災からの復興にあたって必ず実現しなくてはいけないことと考えています。

私たちは、単なる復旧ではなく、復旧を通じて観光客や地域の皆様へのさまざまなイベント・企画を通じて、皆様にこれまで以上に貢献できる鉄道として復興したいと考えています。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い致します。

(C)南阿蘇鉄道
(C)南阿蘇鉄道

~向谷実さんから応援コメントをいただきました!~

多大な被害を被られました南阿蘇鉄道が、一部でも復旧され運転を再開されたこと、本当に尊敬いたします。
全面復旧までにはさらに大きな時間がかかると思いますが、地域の重要な足としての使命を持った、皆さんの活動に対し、微力ですがお役にたてられますよう、これからもその動静を多くの皆さんに拡散してまいります。頑張って下さい!!!

チャリティーオークション実施中

南阿蘇鉄道の列車貸し切りの権利や、南阿蘇鉄道で実際に使用されていた貴重な備品などを出品しています。
https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1089

寄付金の使いみち

・南阿蘇鉄道の復旧のための費用として活用します。特に、駅設備や運行再開のための車両整備費用などに充当します。
・南阿蘇鉄道の施設を活用してのイベント等の運営に活用します。

#寄付は応援になる