熊本城が地震で損壊。修復再建に支援を
Fundraising for quake-dameged Kumamoto Castle reconstruction

寄付受付開始日:2016/05/20

  • 領収書なし
[熊本城が地震で損壊。修復再建に支援を Fundraising for quake-dameged Kumamoto Castle reconstruction]の画像

熊本市

プロジェクト概要

更新日:2023/03/31

【ご注意】復興城主のお申し込みについて

Yahoo!ネット募金でのご寄付では「復興城主」として「城主証」及び「城主手形」をお出しすることはできません。
「復興城主」として「城主証」及び「城主手形」をご希望される方は、ふるさと納税にてご寄付をお願いいたします。
お申し込みはこちら

「名城」の重要文化財が相次ぎ崩壊

熊本城は、平成28年熊本地震により、甚大な被害を受けました。

1607年、加藤清正が当時の最先端の技術と労力で築城した名城で、国の重要文化財に多くの建造物が指定されていました。
しかし、今回の地震で、残念ながら「北十八間櫓」「東十八間櫓」「不開門」などの貴重な重要文化財が、崩壊してしまいました。

被災前の北十八間櫓(中央)と東十八間櫓(左奥)(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)
被災後の北十八間櫓(中央)と東十八間櫓(左奥)(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)
被災前の不開門(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)
被災後の不開門(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)
被災前の宇土櫓(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)
被災後の宇土櫓(国指定重要文化財)(画像:熊本城公式Facebookより)

天守閣の屋根瓦は大半がなくなりました。
また「飯田丸五階櫓」も、石垣が大きく崩れ、角に残った「隅石」だけでかろうじて建物を不安定に支えている状態です。

飯田丸五階櫓(2016.4.22撮影)(画像:熊本城公式Facebookより)

震災発生直後から、国内外から熊本城の修復再建に向けた励ましや支援のお申し出が多数寄せられております。

そこで、熊本市では、皆様からのご支援を募るための口座を開設しました。皆様からの温かいご支援をお願いいたします。

All donators will receive an e-book of Kumamoto Castle Special Edition, of weekly “Japan Castle”, published by DeAGOSTINI. (The e-book is only in Japanese.)

Kumamoto Castle is one of the three most magnificent castles in Japan. It was constructed on the order of Kiyomasa Kato in 1607. This truly grand and magnificent castle was seriously damaged by the massive earthquakes in April, and now needs your help for its reconstruction.

This fund raising will give you an opportunity to express your support for the castle.

Thank you for your kind and warm support.

寄付金の使いみち

みなさまからいただいた寄付金は、熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の復興・再建のために使用させていただいています。


How the donations will be used:

The donations will be used to help with the reconstruction of Kumamoto Castle which was damaged by the earthquakes.

"#熊本地震支援"

活動情報

更新日:2023/03/31

(2023年3月30日追記)

熊本市では、2021年6月に復興のシンボルである「天守閣」が完全復旧、展示もリニューアルし、特別公開第3弾として内部の一般公開を開始しています。また、2021年1月に国指定重要文化財建造物の復旧第1号として長塀の復旧も完了しました。

令和5年度から、「第三の天守」とも呼ばれる国指定重要文化財・宇土櫓の五階櫓の解体保存工事が始まっています。櫓の解体工事中は櫓全体が素屋根に覆われて、天守閣側からはネットを通して工事の様子を見ることができますが、今後10年程度は櫓を直接見ることができなくなります。

また、熊本城復旧基本計画に沿って工事を進めていますが、復旧にかかる時間や事業量などの計画策定当初に想定できなかった課題を検証し、復旧の手順と期間を再設定した結果、熊本城の完全復旧は30年後の2052年度となる見込みです。

ぜひ皆様に熊本へお越しいただき熊本城の現在の復旧状況をご覧いただくとともに、あたたかいご支援を引き続きよろしくお願いいたします。

完全復旧した熊本城天守閣(画像:熊本城総合事務所より)

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、LINEヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
53,708,538
寄付人数
154,084

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • Vポイント
    Vポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

[熊本市]の画像
熊本市

平成28年4月14日に発生した熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城を再建するために、熊本市でこのプロジェクトを立ち上げました。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はMeta Platforms Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してLINEヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  • Facebookでシェアする
  • X(旧Twitter)でシェアする

注目のプロジェクト