• 今と未来を支援するウルトラマン基金

  • 概要
  • 活動情報 2017年12月14日 更新

2017年7月より、ウルトラヒーローキャラバン「ウルトラドリームプロジェクト」を立ち上げ、全国の児童養護施設(約600カ所対象)に、ウルトラヒーローたちが子どもたちの元に訪問する活動を展開します。

日本中の子どもたちが、それぞれヒーローとなって自分自身の未来を、そして新たな時代を力強く切り開き成長していけるように。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


【ウルトラマン基金とは】
円谷プロダクション並びに賛同企業グループは、2011年3月、東日本大震災発生後、直ちに子どもたちの支援のための「ウルトラマン基金」を設立いたしました。
新しい未来を切り開くかけがえのない希望の光である子どもたちの支援活動を継続して展開しております。

活動内容は、オフィシャルウェブ・サイトにてご確認頂けます。
オフィシャルフェブ・サイト

「ウルトラマン基金」の活動

「ウルトラマン基金」は子供たちの今と未来を支援する基金として、2011年3月東日本大震災直後に円谷プロダクションならびに賛同企業グループ各社により設立され、被災地の子供たちの支援訪問、通園通学用マイクロバス寄贈、被災地各県の子供基金への寄付等の活動を続けています。

また2017年7月より、全国の児童養護施設をウルトラヒーローたちが訪問する「ウルトラドリームプロジェクト」を継続して実施しております。

未来の希望の光である子供たち。今後も支援を必要とする子供たちと、ご賛同いただける皆さまの懸け橋となるべく、永続的に活動を続けてゆきます。

2011年4月宮城県支援訪問
2016年5月熊本県支援訪問
子供たちからのメッセージ
通園・通学用ラッピングバス

寄付金の使いみち

お預かりしたご寄付は、以下のように活用致します。 ○子供たちの支援訪問   (例:避難所、被災地幼稚園・保育園、チャリティーショー) ○支援品購入(例:マイクロバス購入・ラッピング施工費) ○募金箱制作費・発送費 ○活動必要諸経費(スタッフ移動費等)