• 今と未来を支援するウルトラマン基金

  • 概要
  • 活動情報 2017年3月02日 更新

「ウルトラマン基金」は子供たちの今と未来を支援する基金として、2011年3月東日本大震災直後に円谷プロダクションならびに賛同企業グループ各社により設立され、被災地の子供たちの支援訪問、通園通学用マイクロバス寄贈、被災地各県の子供基金への寄付等の活動を続けてまいりました。

未来の希望の光である子供たち。今後も支援を必要とする子供たちと、ご賛同頂ける皆さまの掛け橋となるべく、永続的に活動を続けてゆきます。

ウルトラマン基金オフィシャルウェブサイト

2011年4月宮城県支援訪問

「ウルトラマン基金」の活動

2011年4月宮城県支援訪問
2016年5月熊本県支援訪問
子供たちからのメッセージ
通園・通学用ラッピングバス

寄付金の使いみち

お預かりしたご寄付は、以下のように活用致します。

○子供たちの支援訪問
  (例:避難所、被災地幼稚園・保育園、チャリティーショー)
○支援品購入(例:マイクロバス購入・ラッピング施工費)
○募金箱制作費・発送費
○活動必要諸経費(スタッフ移動費等)