IDでもっと便利に新規取得

ログイン

全国の動物愛護団体を支援して、殺処分のない世の中を作ろう

寄付受付開始日:2015/02/11

  • 領収書なし
[全国の動物愛護団体を支援して、殺処分のない世の中を作ろう]の画像
飼い主のいない犬猫のためにご支援をお願いいたします。(画像:「淡路ワンニャンクラブ」さま)

フェリシモ基金

プロジェクト概要

更新日:2020/02/06

全国の大小さまざまな動物愛護団体を支援しています。

日本では年間約3.8万頭※の犬猫が殺処分されています。
一方で、殺処分を少しでも減らそうと、動物の保護活動やTNR活動(野良猫の避妊去勢手術)を頑張ってるボランティア団体、NPO法人、愛護団体などがたくさんあります。
大きなシェルターを持つ団体から、地域密着型の小さな団体まで規模はさまざまですが、殺処分を減らすために努力されています。

「フェリシモわんにゃん基金」では、こうした各地の動物愛護団体を支援することで、少しでも犬猫の殺処分を減らし、動物と人がともにしあわせに暮らせる社会を作ることを目指しています。

各団体の活動規模に応じて、いただいたご寄付を案分し、全額を拠出しています。
(拠出実績:2019年度は国内の65団体に拠出予定)
※データ参考元:環境省自然環境局 平成30年12月データ

わんにゃん支援活動団体

一匹でも多くのわんにゃんたちが終始しあわせに暮らせるように活動されている支援団体を写真とともにご紹介いたします。


■「Perro-Dogs-Home」さま。TNR活動を行い、一頭でも多くの犬に安息の場所を見つける活動をしています。

「Perro-Dogs-Home」さま

■「アニマルライフセーバー」さま。TNR活動、動物管理センターとミルクボランティアとの橋渡しを行い、譲渡活動をしています。

「アニマルライフセーバー」さま

■「動物愛護を考える茨城県民ネットワーク」さま。TNR・医療ケア・譲渡活動をしています。写真は歩行補助具を装着している様子

「動物愛護を考える茨城県民ネットワーク」さま

■「神戸ノラネコTNR実行委員会」さま。独自の助け合いのネットワークを使って、地域猫活動や猫の救済活動をしています。

「神戸ノラネコTNR実行委員会」さま

寄付金の使いみち

・飼い主のいない動物の保護と里親探し活動
・保護動物のフード代や医療費
・野良猫の過剰繁殖防止活動(TNR活動)
・災害時の動物保護活動
などのため、全国約60の動物愛護団体に拠出されます。

拠出先の愛護団体はフェリシモ基金事務局が審査を行っています。拠出先一覧と、各団体の活動レポートはフェリシモ猫部のホームページに掲載しています。

■拠出先一覧
■拠出先の活動報告

#猫の日

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
20,907,214
寄付人数
60,439
現在の継続寄付人数:374
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

フェリシモ基金

「フェリシモ わんにゃん基金」は、フェリシモの社会文化活動の一環として設立された基金です。みなさまおひとりおひとりの善意を基金というかたちでお預かりし運営しています。はじめはひとりでも、小さなことも集まれば大きな夢の力になります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト