IDでもっと便利に新規取得

ログイン

被災した子ども達に絵本を届けよう!被災地サンタプロジェクト

寄付受付開始日:2019/11/08

  • 領収書なし
[被災した子ども達に絵本を届けよう!被災地サンタプロジェクト]の画像
被災地の子ども達へ絵本を届けます!

NPO法人チャリティーサンタ

プロジェクト概要

更新日:2019/11/08

今年の水災害で「大切な絵本が水に濡れて読めなくなった」そんな子ども達がたくさんいます。災害に耐えて頑張った子ども達に、全国のサンタクロースから絵本を届けよう!

2019年、日本は多くの災害に見舞われました。

NPO法人チャリティーサンタでは、熊本地震以降、大きな災害が起こる度に「被災地サンタプロジェクト」を立ち上げ、災害によって不安とストレスを抱える子ども達のために「サンタクロースができること」に取り組んできた経緯があります。

2017年の九州北部豪雨の際、1人のお母さんが私達にこう言いました。

「息子が毎晩読んでいた絵本も、濡れてしまって災害ゴミになった」

お母さんの胸の痛みも、お子さんの喪失感も痛いほど伝わってきました。
こんな想いをしている人達が、今もたくさんいるはず。

私達は2019年の被災地サンタプロジェクトの1つとして、子ども達に「絵本」を贈ることにしました。

全国のサンタクロースから「がんばったね」の気持ちを届けます。


チャリティーサンタ では、2017年から「ブックサンタ」というプロジェクトを実施しています。このプロジェクトは、一般の方が全国の書店(オンライン書店含む)を通じて購入した絵本を預かり、クリスマスの時期に厳しい環境におかれている子ども達へサンタクロースからのプレゼントとしてお届けしているものです。

ブックサンタ2019

今回、集まった絵本の一部を、災害の怖さに耐えて頑張った子ども達に届くよう、被災地の保育園・幼稚園およびそれらを支援する団体に寄贈いたします。

子どもに絵本を読んであげていた思い出もろとも、災害は根こそぎ奪っていきます。
思い出が刻まれた絵本は失われてしまっても、新しい絵本が親子の穏やかな時間を取り戻し、子ども達に安らぎと笑顔を与えてくれることを願い、このプロジェクトを1人でも多くの方に届けたいと思います。

◎絵本を希望する保育園・幼稚園の皆様へ◎
応募要件をご確認の上、以下の応募フォームにご記入ください。
110冊の絵本を、無料でお届けさせて頂きます。※1箇所につき最大10口(100冊)まで。
▶︎応募フォームはコチラ◀︎

▶︎被災地サンタプロジェクト◀︎

寄付金の使いみち

今回の募金で集まった費用は、
・絵本の購入費用
・絵本を求めている団体にプロジェクト情報を届けるための周知活動費用
・保育園・幼稚園に絵本を送るための配送費用
に、使用させていただきます。
※本ページにて実施費用を超えて集まった寄付については、ルドルフ基金として、次年度以降の被災家庭を含む経済不安を抱えた家庭の子ども達の支援に充てさせていただきます。

▼届ける絵本の支援をご希望の方はこちらをご参照下さい▼
◎ブックサンタ2019
◎ブックサンタ2019クラウドファンディングサイトはコチラ

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
1,128,435
寄付人数
3,262

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

プロジェクトオーナー

NPO法人チャリティーサンタ

NPO法人チャリティーサンタは、「サンタを待つ子ども」と「サンタになる大人」をつなぐ活動を行っている団体です。2008年から2018年までに累計15,174人がサンタになり、32,233人の子どもへ届けてきました。2019年現在、多くの方に支えら全国26都道府県、37支部で活動しています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

注目のプロジェクト