• 「レンジャーズプロジェクト」は、都市近郊の緑をみんなでまもる活動を行っています。身近な自然を次世代に継承するために、できることから始めてみませんか。

  • 概要
  • 活動情報 2016年1月20日 更新

緑のボランティアをやりたい人とやってほしい人をつなぐしくみ「レンジャーズプロジェクト」を支えてください!

『この森を守れなくなるから、木を全部切ってしまおうと思っているんだ…』
ある環境保全活動団体の代表が漏らしたこんな一言から、「レンジャーズプロジェクト」は始まりました。この団体は20年間、地域の自然を守る活動を続けてきました。しかし、メンバーの高齢化に伴って参加者が少なくなり、活動の継続が難しくなってきてしまったのです。
このような状況は、この団体だけではありません。

身近な自然環境を保全すべく、多くの環境活動家や環境再生医(*1)が活動を行っていますが、ほとんどのフィールドで人員不足などの理由により、活動が困難な状態に陥っています。

*1 認定NPO法人自然環境復元協会が制定した資格制度で、環境再生に取り組む実践者を育成し支援します。

東京都八王子市での竹林整備を行っています。近年、放置された竹林は各地で大きな問題となっています。竹は成長が早く、わずか1年で手に負えない状態になってしまいます。

その一方で、環境を学び生かしたいと思いながらも別業種に就職した環境再生医・社会人や、環境ボランティアをやってみたいという方が増えています。

『この森を守るため、みんなで手伝いに行こう!』

環境ボランティアをやりたい人と地域の活動団体をつなげるべく、私たち認定NPO法人自然環境復元協会は、都市近郊のさまざまなフィールドにチームで出向き、協働して活動する「レンジャーズプロジェクト」を立ち上げました。

神奈川県鎌倉市での農作業の様子です。畑の整備や堆肥の切り返しなど、人手を必要とする作業を中心にお手伝いをします。

「レンジャーズプロジェクト」は、「ひとりで参加したい」「気軽に参加したい」「いろいろな地域で活動したい」という、環境ボランティアをやりたい人の要望に応え、「都市近郊での活動」「週末3時間だけの活動」「参加費無料」「単発OK」「初心者大歓迎」「ネットで登録・申込受付」を実現し、多くの方からご賛同をいただいています。

活動予定の配信を受けられる「隊員」への登録は2,200名を超え、年間約60回の「ミッション」を行っています(2015年12月末現在)。

活動には経験豊富なリーダーが付き添い、公共交通機関で行ける現地への引率、地域の活動団体との連携を取り持ちます。また、万が一に備え、協会負担で保険にも加入しています。

東京都板橋区での団地内緑地の整備の様子です。花壇の整備など、生活の場での緑を維持するお手伝いをしています。

ボランティア活動を通じて地域の活動団体へ興味を持たれたら、直接地域の活動へご参加ください。「レンジャーズプロジェクト」は、人材が定着することによって地域の活動団体を活性化することを望んでいます。その入り口として役立てる仕組みとなればうれしいです。
私たちは「レンジャーズプロジェクト」を通じて「環境ボランティアの体験」「地域の活動の活性化」「都市部の自然を守る取り組みの啓発」を今後も続けていきます。

「レンジャーズプロジェクト」は、第一歩を踏み出す環境ボランティアの方々のため、すべての運営を助成金、個人・企業などからのご支援により行っています。 皆さまのご支援をよろしくお願いします。

現地の団体の方から、自然や環境の説明を受けています。初めての方も参加しやすい雰囲気を作ってくださいます。

「初めてでも」「都合のいい日に」「週末の午前中だけ」参加できる緑のボランティア活動は、地域の環境保全団体と一緒に身近な自然をまもります。

環境や自然に関する活動をしてみたい、何か人や社会に役立つことをしてみたい、自分の生まれ育った地域の自然をまもりたい、そんな方々の想いを大切に「レンジャーズプロジェクト」を運営しています。

平成26年度は、50回の活動にのべ622人参加してくださいました。初めてでも一人でも参加しやすいしくみを作り、2,000名を超える方が登録されています。
「レンジャーズプロジェクト」へのご参加、ご支援をよろしくお願いいたします!

(1)登録して案内を受け取ろう! 登録も参加も無料!
活動に際しては、当協会負担で保険に加入します。そのため、活動のお申込み前にお名前などの個人情報のご登録をお願いしています。メールアドレス(最大2カ所)を登録すると、活動の案内(週1回程度)が送られてきます。お住まいに関係なく、ご希望の地域を指定できます。

(2)参加したい活動があったら返信しよう!
いただいた返信の受信をもって、受付とします。

(3)活動前には確認メールも来ます!
活動の前日までに、当日のリーダーさんの連絡先などを記載した確認のメールをお送りします。リーダーさんも皆さんと同じ、ボランティアの出身です。わからないこと、不安なことは何でも聞いてください。

(4)元気に集合場所へ!
リーダーさんがお待ちしています。遅れる場合は連絡してくださいね。

(5)現地の団体の方に何でも聞こう!
さあ、作業のこと自然のこと、現地の方にたずねましょう。教えるのも教わるのも新鮮な体験です。

(6)さわやかに解散!
作業はお昼で終了、最後にふりかえりの会をして解散です。現地の方と一緒にお弁当タイムを楽しむこともできます。

(7)次は何に参加しようかな!?
参加の申し込みは2~3日前まで受け付けています(定員になり次第締め切り)。次の活動の計画を立てましょう。

お一人、初めての参加が多いので、まずは自己紹介から!「初めてです」「近所に住んでます」と打ち解けてから作業に入ります。ニックネームOKの名札をつけることもあります。
レンジャーズ名物の準備体操! 普段とは違った姿勢での作業で肩や腰を痛めることもあります。作業の前後には必ず全員で体操をします。
気持ちよく汗をかいたら、最後にひとことずつ感想をいただきます! 現地の団体の方も私たちスタッフも今後の活動のために真剣にうかがいます。アンケートをお願いする場合もあります。
最後に記念撮影! 緑の中の作業で身も心も浄化されました。みなさんいい表情です。

寄付金の使いみち

在来種が残るよう、丁寧に手作業で草を抜きます
在来種が残るよう、丁寧に手作業で草を抜きます

○安心して活動できるボランティア保険への加入
○初対面でも協力し合えるビブスの購入
○初心者でも楽しんで作業できる草ぬきなど道具の購入
○ボランティア情報をお届けするメールシステムの運営
○安全な活動を見守るボランティアリーダーの活動費
○縁の下の力持ち運営スタッフ人件費 ほか
に使わせていただきます。

ホームページでも随時ご報告します。