概要

修復後の御霊神社

文化財は、定期的に保存修復を行うことによって永く後世に引き継いで行くことができます。日本国内にはたくさんの文化財があり、それぞれ地域の方々によって守り受け継がれています。
当財団は、都道府県の各教育委員会から推薦をいただいた修復を必要とする文化財の中から、選定し助成を行っています。
写真は、奈良県指定有形文化財(建造物)で御霊神社本殿(五條市黒駒町)です。

寄付金の使いみち

安成寺木造薬師如来坐像(群馬県太田市指定重要文化財)の修復前と修復後
安成寺木造薬師如来坐像(群馬県太田市指定重要文化財)の修復前と修復後

いただきましたご寄付は、以下のように活用いたします。
・文化財保存修復助成事業
(1)都道府県・市町村指定文化財で、都道府県の補助対象事業として修復等を予定している美術工芸品、建造物文化財又は有形民俗文化財(記念物及び無形文化財は除く)で、所有者の負担の大きいものに対する助成
(2)上記に準ずるもの