概要

ほんのちょっとだけ優しさを下さい。

1日に何匹の恵まれない子猫・子犬の小さな命が奪われてしまうか?
なぜ、私達を信じて疑わないこの子達を捨てたり殺したりできるのでしょうか?
私達は、この子達を保護し、もう一度、人間を信じてもらえる子に...そして、幸せな生涯を送れるように新しい家族を探しています。

昨年度は、保護した子達の内、83%の子達が新しいご家族に迎え入れられました。
高齢で目が見えない! 虐待を受けて声が出せない! 等、障害のある子は、私達と一緒に暮らしています。
月に4回、土日にイベントを開催し、譲渡会はもちろん、動物病院の先生による『飼い主さんの為のセミナー』『動物たちとのふれあい広場』を開催しております。
今後は、恵まれない子達の保護はもちろん、役所+愛護団体+市民の連携により、不幸な子達が居なくなる街づくりを目指して行きます。

寄付金の使いみち

僕たち…新しい家族を待っています。
僕たち…新しい家族を待っています。

お預かりした大切なご寄付は、保護をした子達(犬・猫)だけの為に使わせて頂きます。
・保護をした子達(犬・猫)の食費
・保護をした子達(犬・猫)の医療費
・飼育に必要な消耗品
・施設維持費
・保護施設増築費用

動物愛護団体 OneLife(小さな命)の詳細は、当団体ホームページをご覧下さい。
http://oneli05.wix.com/onelaife
現在、多くのボランティアさんに支えられて運営をしていますが、より、多くの子達を救える様に、広い保護施設を探しています。
お身体の不自由なお年寄りに代わって、大切なご家族(犬)のお散歩代行・一時預かりも始めました。