緑の地球ネットワーク(GEN)は、1992年から中国の黄土高原で緑化協力を続けています。

「GENは大地に木を植えるだけでなく、人の心にも木を植えている」そう言ってくれた人がいます。

ぼくの村に日本人が来た。
いっしょに木を植えた。不器用だけど、一生懸命だった。
僕の家で昼ごはんを食べた。おいしいといってたくさん食べた。 いっしょに遊んだ。言葉はわからないけど、優しくて、楽しかった。
その思い出が、子どもたちの心の中で芽を出し、成長していきます。
木が、森林が、環境が大切なのだという思いもまた。
人の心に木を植える。

共通点を見いだす。互いの違いを知る。信頼を育てる。
ぶつかって相いれないことがあっても、妥協点を探る。
私たちはそうして関係を築き、25年間で5,900ha余りに1,890万本近くの木を植えてきました。

環境に国境はありません。 わたしたちの大切な地球環境を守るための取り組みを応援していただけませんか。

詳しくは団体サイトをご覧ください。

寄付金の使いみち

お預かりしたご寄付は以下のように活用いたします。
〇苗木代(マツの苗木1本45円)※2018年現在
〇植樹費用(整地、植樹などの作業にかかる費用です)
〇維持費用(管理、水やりなど必要に応じた維持経費です)