IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「たった一人のあなたを救う」

寄付受付開始日:2014/01/30

  • 領収書なし
[「たった一人のあなたを救う」]の画像
誰もがSOSを言える社会へ……。さまざまな問題を抱えた人々の相談を受け、サポートしています。

公益社団法人日本駆け込み寺

プロジェクト概要

更新日:2022/05/17

ひとりでも多くの問題を解決するためにご支援ください

現在の日本社会では、DV、家庭内暴力、多重債務、自殺願望、ひきこもり、刑務所出所後の受け入れ先など、さまざまな問題に苦しんでいる人がたくさんいます。

こうした問題は、「失業・借金・DV」などのトラブルが複雑に絡み合うケースが圧倒的に多いのです。行政による縦割り窓口の対処には限界があり、警察も事件化しないとなかなか介入できません。

私たち「日本駆け込み寺」は、「困りごとの救急総合病院」ともいうべき存在です。

歌舞伎町 日本駆け込み寺 駆け込み寺・玄秀盛
相談者の話を聞く玄秀盛

前身のNPO法人時代から数えて20年にわたり、被害者も加害者も分け隔てなく、苦しむ人々はどんな方でも受け入れるという姿勢のもと、「無料相談」による救済活動を行ってきました。これまでの相談者数はのべ5万人以上にのぼります。

相談場所も、新宿歌舞伎町を皮切りに、全国の連絡事務所に広げています。電話・メール相談も含めて、全国津々浦々の方の声に耳を傾けています。

「たった一人のあなたを救う」を合い言葉とする私たちの取り組みへのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

玄さんチャンネル【玄秀盛】【なんでも相談所】駆け込み寺の玄さんとは!? 新宿歌舞伎町のオアシス。

寄付金の使いみち

日本駆け込み寺は相談者の方々から相談料をいただくことは一切しておりません。皆さまからお預かりしたご寄付を、活動を続けていく貴重な財源とさせていただいております。

皆さまからのご寄付は以下のように活用いたします。

◯相談場所(新宿歌舞伎町駆け込み寺)の運営管理
◯相談に対応するための経費
◯新たな相談員を養成するための研修費
◯相談者の自立に向けた支援サポートなど

●事例・相談レポート

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
1,762,455
寄付人数
2,664
現在の継続寄付人数:4
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

公益社団法人日本駆け込み寺

誰もがSOSを言える社会へ……。日本駆け込み寺は悩みを抱える人への救急センターです。性別、年齢、国、宗教や、被害者、加害者を問わず、DV家庭内暴力、ひきこもり、虐待、多重債務、ストーカー、自殺など、さまざまな問題を抱えた人々の相談を受け、サポートしています。誰にも言えない悩み、お電話お待ちしております。
被害者も加害者もつくらない社会をめざして。

公益社団法人日本駆け込み寺
代表:玄秀盛

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト