概要

サンタ基金からの奨学金で岩手県出身の大学生・短大生・専門学校生を支援。

「まごころサンタ基金」は、平成23年12月非営利活動法人遠野まごころネットで行われた「サンタが100人やってきた!」プロジェクトの際、全国の支援者の方からいただいた寄付金をもとに、被災した子どもたちのために創設されました。
現在、この基金から支給される奨学金で、東日本大震災により進学に困難を感じている岩手県出身の大学生・短大生・専門学校生を支援させていただいております。

寄付金の使いみち

基金のもとになったプロジェクト「サンタが100人やってきた!」。
基金のもとになったプロジェクト「サンタが100人やってきた!」。

皆様からの善意は岩手県出身の大学生・短大生・専門学校生を対象とした給付型の奨学金「まごころサンタ基金」に100%活用させていただいております。
東日本大震災で被災した子どもたちの中には、経済的な理由から学業をあきらめなければならない子どもたちがいます。人生にはそうはない貴重な機会を、個人の能力や資質ではなく、震災という理不尽な理由であきらめてほしくありません。
そこで、非営利活動法人遠野まごころネットではこの基金から支給される奨学金で、東日本大震災により進学に困難を感じている岩手県出身の大学生・短大生・専門学校生を支援させていただいております。被災地の子どもたちに将来への途を拓くためなにとぞご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はホームページをご覧ください。
遠野まごころネット