概要

2011年「ふくしまキッズ 夏の プログラム」で遊ぶ子どもたち

東日本大震災、福島第一原発事故の被害から子どもたちの支援活動を作り出そうとして結成されたのが、「福島の子どもを守ろうプログラム実行委員会」です。
この実行委員会にはNPO、行政機関、市民が参加し、「ふくしまキッズ」を実施しています。
この活動にご賛同いただける皆様に支援金をご寄付いただき、「ふくしまキッズ」に出来るだけ多くの福島の子どもたちが参加できるようにしていただければと、ご協力をお願いいたします。

「ピンポイント募金案内」の一覧
※支援金(NPO等への寄付)が送れます。

寄付金の使いみち

福島の子どもたちにおもいっきり「子どもをやってもらいたい」
福島の子どもたちにおもいっきり「子どもをやってもらいたい」

ご支援頂きました募金は、福島の子どもを守ろうプロジェクトが主催いたします活動へ当てさせていただきます。

福島の子どもを守ろうプロジェクトについて詳しくはこちら