• 大雨により道路が冠水。広島県呉市の被害状況。

西日本豪雨災害 緊急支援募金を開始しました。

7月5日から活発な梅雨前線により、西日本を中心に甚大な豪雨被害が発生しました。「数十年に一度しかない重大な災害が迫っている」とし、各地で最大限の警戒を呼びかける「大雨特別警報」が発令されました。
死者51人、行方不明者は46人(7月8日午前7時30分時点)と相次ぎ、全国の警察や自衛隊による救助・捜索活動が続いていますが、さらなる被害拡大の恐れがあります。
既に西日本を中心とした70以上の市区町村で災害救助法が適応されており、広域で河川の氾濫や土砂災害、洪水、浸水の被害が多発しています。

これらの状況を受け、ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)では、被災地や被災者を支援するため、現地での緊急支援活動、および緊急支援募金を立ち上げることを決定いたしました。
関係機関や各支援団体と綿密に連携し、情報収集・状況把握に努め、被災地域に必要な支援活動を実施していきます。
ぜひ、みなさまのお力をお貸しください!

※今後の支援内容については、公式ホームページや公式Facebookで随時お知らせいたします。

落石による交通の遮断で、トラックも立ち往生。
激しい濁流に車が流される。
えぐり取られるように道路が陥没。
車体の上まで浸水。家屋だけでなく、店舗にも水害被害が及んでいる。

寄付金の使いみち

被害が拡大する中、現地での支援活動については臨機応変な対応が必要とされます。
被災された住民の皆様の1日も早い生活再建のため、家屋の清掃活動をはじめとする災害ボランティアの力を最大限に生かし、安全かつ効果的な現地支援活動を行います。
その他、物資配布や食事支援、避難所の運営サポートなど、現地の状況とニーズにあった支援を行うために、お預かりしたご寄付を大切に活用させていただきます。

現地情報は、随時公式ホームページや公式Facebookで報告いたします。
ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)
公式ホームページ
公式Facebook