IDでもっと便利に新規取得

ログイン

生活困窮者への支援で生活基盤の回復をサポート
〈もやい〉新型コロナ緊急支援プロジェクト

寄付受付開始日:2009/12/21

  • 領収書なし
[生活困窮者への支援で生活基盤の回復をサポート 〈もやい〉新型コロナ緊急支援プロジェクト]の画像
臨時相談会時の風景。4~6月までの3か月で相談者はすでに350人を越えています。

自立生活サポートセンター・もやい

JCNEに認証された団体です。

プロジェクト概要

更新日:2020/09/03

新型コロナウイルスの影響を受けた方の生活支援

私たち〈もやい〉は国内の貧困問題に取り組む団体として、
生活にお困りの方々への相談・支援を行ってきました。

現在、新型コロナウイルス(Covid-19)の感染拡大及び、緊急事態宣言下における営業自粛等により、多くの方の生活が影響を受けています。

「仕事を失った」
「寮/ネットカフェを出なくてはいけない」
「家にいることで暴力にさらされる…」

こういった苦しい状況にいる方々とつながり、支援するため私たち〈もやい〉は、4月から緊急対応として相談活動を拡大して取り組んでいます。

感染症対策を行いながら食糧支援もしています。

未だ感染終息のめどは立っておらず、さらに感染拡大の第二波が来た場合には今後も多くの方が仕事や住まいにお困りになることが予想されます。そのため、私たちはこの相談会を今後も継続していく必要があると考えております。

感染症対策を徹底しつつ相談活動を継続するため、ご支援いただけますよう、お願い申し上げます。

寄付金の使いみち

いただいたご寄附は、本プロジェクトに関連した次の使途および当団体の運営費用で活用させていただきます。
・住まいのない方の宿泊費/緊急宿泊場所確保のための費用
・生活が苦しい方への生活支援費
・支援物資(食料品や生活用品等)購入費
・感染症対策に必要な備品等購入費
・人員体制の整備に必要な諸経費

#新型コロナウイルス緊急支援

活動情報

更新日:2020/09/03

〈もやい〉新型コロナ緊急支援プロジェクト支援実績

以下、2020年4月から6月の相談実績および経費内訳になります。
相談活動は当面の間継続することを予定しており、新型コロナウイルスの影響を受けて生活にお困りの方に対する新規事業の準備を進めております。

【相談・支援実績(2020年4~6月)】
・生活相談(面談)件数:360件
・生活相談(電話)件数:830件
・食糧支援延べ人数:1,939人
・食糧支援配布数:2,310人分

【経費(2020年4~6月)】
・相談員交通費:140,890円
・備品、消耗品費(感染症対策、相談用の備品等):165,885円
・通信運搬費(相談用の固定/携帯電話など):45,941円
・生活支援金(緊急の宿泊費等):920,400円(114人分)
・合計:1,273,116円

※この他に、団体スタッフ人件費等

※当募金ページに記載の内容については、プロジェクトオーナーが責任を負っており、ヤフー株式会社が責任を負うものではありません。詳しくは免責事項をご覧ください。
※本ページの「プロジェクト概要」「活動情報」「寄付金の使いみち」に掲載のリンクは、外部サイトに移動します。

寄付総額
3,605,349
目標金額
10,000,000
達成率36%
寄付人数
4,735
現在の継続寄付人数:19
毎月の継続的な応援が大きな支えになります。

※寄付をするには Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要です。

  • T-point
    Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。
Yahoo!ウォレット
クレジットカードで100円から寄付できます。

プロジェクトオーナー

自立生活サポートセンター・もやい

〈もやい〉は、2001年の設立以来、「日本の貧困問題を社会的に解決する」というミッションのもと、活動を展開してきました。

私たちは、貧困を「経済的な貧困」と「つながり(人間関係)の貧困」という二つの視点でとらえ、その解決を目指しています。
前者に対しては、生活相談・支援事業と入居支援事業で生活基盤の回復を、後者に対しては交流事業でつながりと自尊心の回復をお手伝いしています。

この団体に関連するプロジェクトはこちら

領収書発行について

このプロジェクトでは領収書の発行をおこなっておりません。

Facebookコメントで寄付先への応援をお願いします

記入された応援のコメントは、寄付先団体およびYahoo!ネット募金の広報・宣伝活動(記者会見やプレスリリースでのご紹介等を含む)に 使用させていただく場合がございます。
ご了承の上、コメントを記載いただきますようお願いいたします。(2020年9月23日追記)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

メルマガの配信登録/解除はこちら

注目のプロジェクト