概要

宮城県岩沼市で植樹する「鎮守の森のプロジェクト」理事長の細川護熙さん(元 首相・右)と副理事長の宮脇昭さん(左)

JFN(全国FM放送協議会)加盟38社のFM局では、災害が発生した被災地等への 義援金募集を実施しております。
阪神大震災や東日本大震災で大火や津波による被害を食い止める役割を果たした森を、自然災害に強く地域と暮らしを守るものとして後世に残すために活動している 「鎮守の森のプロジェクト」を支援する募金を受け付けています。

寄付金の使いみち

宮城県岩沼市でボランティアで参加した4500名の方と 30,000本の苗木を植樹
宮城県岩沼市でボランティアで参加した4500名の方と 30,000本の苗木を植樹

みなさまからお寄せ頂いた募金は、JFNヒューマンコンシャス募金事務局が取りまとめ、「鎮守の森のプロジェクト」にお送りします。くわしい募金の使途については、各FM局の番組や、「JFNヒューマンコンシャス募金」のホームページを通じてお知らせいたします。