概要

愛・地球博のキャラクター、モリゾーとキッコロもMake a CHANGE Dayを応援しています

Make a CHANGE Dayとは、1年に1日、日本全国でボランティア・市民活動を一斉に行う日のことです。参加者から活動終了後に活動レポートを出してもらい、審査を経て優秀な活動を表彰し、称え合います。 この日をきっかけに日本のボランティアを豊かに発展させることがこのイベントのねらいです。 当日参加が出来ない方、また活動の理念に賛同していただける方は、募金という形でボランティア活動に参加しませんか? ※Make a CHANGE Dayは愛・地球博の理念を継承し、(財)地球産業文化研究所の助成を受けて開催します。

寄付金の使いみち

大量に廃棄されるバナナの茎を使って紙すきを楽しみながら、途上国の環境・貧困・教育問題などを子どもたちに伝える「森林を守るバナナくらぶ」
大量に廃棄されるバナナの茎を使って紙すきを楽しみながら、途上国の環境・貧困・教育問題などを子どもたちに伝える「森林を守るバナナくらぶ」

Make a CHANGE Dayの活動は、国からの助成金、個人・法人の方々からの会寄付や募金に支えられています。 皆様からの募金は、次のように使用させていただきます。 ※Make a CHANGE Day参加団体への支援 ※Make a CHANGE Day優秀活動団体への表彰 ※Make a CHANGE Day開催運営費 愛・地球博ボランティアセンターのホームページ 詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。