概要

「壁紙購入」で募金をすると、オリジナル壁紙がダウンロードできます

社会的孤立、家庭内暴力、児童虐待、いじめ、自殺など……お住まいの地域(ちいき)に潜む社会的な問題を解決するために力を貸してください! 赤い羽根共同募金は、在宅で寝たきりのお年寄り、障害者の生活支援、子ども達の健全な育成活動など「ちいき」の福祉活動に力を入れています。近年では、家庭内暴力、児童虐待、いじめ、自殺、不登校の問題も急増しています。赤い羽根共同募金はこのような社会的課題の解決に役立てられる募金です。

寄付金の使いみち

地震被災地での除雪ボランティア
地震被災地での除雪ボランティア

赤い羽根共同募金が支援した団体から数多くの「ありがとうメッセージ」が届いていますので、そのうちのひとつをご紹介します。
※ボランティア団体CAPの暴力防止教育支援事業:
「いじめ、誘拐、性暴力が社会問題となるなか、CAPグループの結成が待たれていました。共同募金配分金により、プログラムに必要な人形や必要な器材などを購入でき、500人を越す子どもと大人へ暴力に対する予防策を伝えることができました。こどもや先生から「いじめを解決できた」などうれしい知らせもいただきました。順調なスタートを切れたことに感謝します」
(CAPとは、(Child Assault Prevention=子どもへの暴力防止プログラム)を意味します)

中央共同募金会のホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。