概要

【MOTTAINAI GREEN PROJECT】の植林の様子

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが提唱しスタートしたMOTTAINAIキャンペーンは、地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な循環型社会の構築を目指す世界的な活動として展開しています。

MOTTAINAIキャンペーンでは、様々なカタチでワンガリ・マータイさんの植林活動「グリーンベルト運動」を応援しています。
植林活動「グリーンベルト運動」では、苗木1本分の費用として約7円(=5ケニアシリング)がかかります。アフリカの大地に緑を増やすこの運動に、皆様の支援をお願いいたします。

※「壁紙購入」で募金すると、MOTTAINAIキャンペーンのオリジナル壁紙がダウンロードできます。

寄付金の使いみち

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさん(写真提供:毎日新聞社)
環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさん(写真提供:毎日新聞社)

皆様からのご支援は、ワンガリ・マータイさんのふるさと・ケニア中部のキエニ地区、面積約1300平方キロメートルの中で、3年計画で約20万本を植林する計画の「MOTTAINAI GREEN PROJECT」に役立てられます。

※グリーンベルト運動では、苗木1本分の費用が約7円(=5ケニアシリング)です(為替レートにより変動)。1本の木が成木になるために、人件費とその他管理費で200円程度の費用がかかります。

※500円で:ケニアで約70本の苗木の費用になります。
※1,000円で:ケニアに約5本の成木が育ちます。

MOTTAINAIキャンペーンのホームページ
詳細な情報を知りたい方は同団体ホームページをご覧ください。